• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 若年妊婦支援事業の実施について

ここから本文です。

更新日:2022年7月5日

若年妊婦支援事業の実施について

 1.事業の目的 

    予期せぬ妊娠などにより、身体的、精神的な悩みや不安を抱えた若年妊婦等が、身近な地域で必要な支援を受けら

    れるよう、アウトリーチやSNS等を活用した相談支援や、産婦人科等への同行支援などを実施する。

2.事業の対象

   10代等若年で妊娠に悩んでいる者や、若年に限らず、特定妊婦と疑われる者等が対象

3.事業の内容及び実施方法

 (1)相談支援等

    電話やLINEを活用した相談支援の実施

    LINE公式アカウント「沖縄県 若年にんしんSOS」にて、相談支援を実施。

    ※詳細は本事業の委託事業者ホームページを参照下さい。(外部サイトへリンク)

 (2)産科受診等支援

    妊娠に悩む者に対する相談指導おいて、支援を行うことが特に必要と認められる妊婦(以下「特定妊婦」という。)に

       対し、必要に応じて面談・訪問による相談等を行い、その状況を確認するとともに、医療機関による妊娠の確認がで

       きていない者でかつ産科受診等が困難と認められる場合には、産科等医療機関への同行支援等を行う。

      (市販の妊娠検査薬を用いて妊娠の確認を行ったうえで医療機関において実施した妊娠の判定に要する費用も対象)

4.緊急一時的な居場所の確保

    アウトリーチや継続的な相談支援等の過程において、若年妊婦等の居所が不安定である等の場合、1週間程度の一

 時的な居場所として、宿泊施設等を確保することができる。なお、宿泊日数については、上記を目安として、状況に応じ

   て適切に判断する。

5.本事業の委託事業者

   一般社団法人 おきなわ子ども未来ネットワーク 代表理事 山内 優子(外部サイトへリンク) 

6.本事業の問い合せ先

   沖縄県保健医療部 地域保健課 担当:外間 TEL:098-866-2215

 

お問い合わせ

保健医療部地域保健課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

FAX番号:098-866-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?