• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 沖縄県議会 > 【公告】沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務(県議会事務局政務調査課)

ここから本文です。

更新日:2022年5月10日

沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務

沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務委託に係る質問については、次のとおり回答します。

 

 沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務の委託事業者の選定を公募型プロポーザル方式で行うので、次のとおり公告する。

令和4年4月21日 沖縄県知事   玉 城 康 裕

業務名

 沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務

実施場所

 沖縄県議会(那覇市泉崎1丁目2番3号)

実施内容

 沖縄県議会の本会議や各委員会の運営に係る各種通知及び資料等について、別途調達するタブレットを用いて、議場、委員会室、控室等での審議・調査における閲覧及び議場の外においても迅速な情報の共有を可能とする「クラウド型ファイル管理システム」を導入する。

 なお、業務の詳細については、別添「沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務委託契約仕様書」(以下「仕様書」という。)のとおり。

契約期間

 契約締結の日から令和8年7月31日までとする。なお、契約締結の日から令和4年7月31日までは準備期間とし、令和4年8月1日からシステムの運用を開始できるようにすること。また、準備期間のサーバー利用料等は無償とすること。
 本契約は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条の3、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の17及び沖縄県長期継続契約を締結することができる契約を定める条例第2条第2項の規定による長期継続契約であることから、契約書において「本契約の締結日の属する年度の翌年度以降において、本契約に係る歳入歳出予算の減額又は削除があったときは、本契約を変更又は解除することができる」旨の条件付き解除条項を付記する。

応募資格

 次に掲げる要件を全て満たす者であること。
 (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者であること。
(参考)地方自治法施行令第167条の4第1項
普通地方公共団体は、特別の理由がある場合を除くほか、一般競争入札に当該入札に係る契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者を参加させることができない。
 (2) 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員又は暴力団員と密接な関係を有していないこと。
 (3) 過去に同様の事業実績がある者であること。
 (4) 委託業務の実施にあたって必要時に現場へ職員の派遣を行い、速やかに調整等を行える者であること。
 (5) 今回の委託に際して、主として本委託業務に従事する総括責任者及び業務担当者を割り当て、本業務に係る統制及びその他事務について、十分な執行体制がとれること。

応募方法

 別添「沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務委託応募要領」のとおり。
 なお、応募要領の配布は、公告の日から令和4年4月28日(木)までの午前9時から午後5時(ただし、正午から午後1時まで及び閉庁日を除く。)の間、下記「9 問い合わせ及び提出先」の担当課において配布するほか、沖縄県ホームページ(公募・入札)からダウンロード可能

審査の日時

 令和4年6月1日(水)  なお、時刻は別途通知する。

審査の場所

 沖縄県議会庁舎内

 なお、オンラインによるプレゼンテーションを行う場合は応募の際に申し出ること(審査日の前日までに接続テストを実施する予定)。

契約保証金

 契約の締結にあたっては、契約金額を契約期間の月数で除して得た額に12を乗じて得た額の100分の10以上の金額を納付すること。ただし、次の①又は②の
いずれかに該当するときは、契約保証金の納付が免除される。
 ① 保険会社との間に沖縄県を被保険者とする履行保証保険契約を締結し、その証書を提出する場合
 ② 契約の相手方が国(独立行政法人、公社及び公団を含む。)又は地方公共団体と種類及び規模をほぼ同じくする契約を締結した実績を有し、これらのうち過去2箇年の間に履行期限が到来した二以上の契約を全て誠実に履行したことを国又は地方公共団体が証明する書類を提出する場合

応募に必要な書類

 別添「沖縄県議会クラウド型ファイル管理システム運用業務委託応募要領」のとおり。

応募に必要な書類の提出日時

 令和4年5月18日(水) 午後5時(必着)

参加に必要な書類の提出場所

〒900-8501 那覇市泉崎1丁目2番3号 沖縄県議会庁舎2階
沖縄県議会事務局 政務調査課法制広報班 (担当 嶺井、大原)
電話番号 098-866-2576   FAX番号 098-866-2350  電子メールアドレス:aa172006●pref.okinawa.lg.jp ※メールアドレス中「●」を「@」に置き換えること。

その他

 本業務に係る質問及び回答については、令和4年5月10日(火) 正午(必着)までに 質問・回答書(様式1)を上記のアドレスあて電子メールで提出すること。
 質問に対する回答は、令和4年5月13日(金)までにホームページに掲載する予定

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県議会事務局政務調査課(代表)

〒900-8501 沖縄県那覇市泉崎1-2-3

電話番号:098-866-2576

FAX番号:098-866-2350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?