• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 議会 > 本会議情報(平成15年~平成20年) > 平成16年第2回沖縄県議会(6月定例会) 知事提出議案説明要旨

ここから本文です。

更新日:2012年9月28日

平成16年第2回沖縄県議会(6月定例会)知事提出議案説明要旨

平成16年第2回沖縄県議会の開会に当たり、提出しております議案の説明に先立ち、議員各位にごあいさつを申し上げます。
さきの沖縄県議会議員選挙におきまして、県民多数の支持を得て、当選の栄を得られました議員の皆様に、心からお祝いを申し上げます。
さて、本県経済は、観光客が500万人を突破するとともに、個人消費も堅調に推移するなど、全体的に回復の動きが見られ、自立型経済の構築に向けて重要な時期を迎えております。
このような中、来年4月に開催される2005年米州開発銀行年次総会を成功させ、コンベンションアイランド沖縄の名を国際的にも確固たるものにしていきたいと考えております。
また、沖縄科学技術大学院大学の開学に向けた本格的な取り組みが進められるなど、沖縄振興計画の下での、新たな成果が芽生えつつあり、産業の振興や雇用の創出・確保の取り組みを、一層、強化してまいりたいと考えております。
一方、現在、国と地方を通じて進められている三位一体の改革は、地方分権を推進する上で重要なことと考えております。
しかしながら、本県の特殊事情に配慮した措置が必要であることから、関係各方面への要請を行ってきたところであり、今後とも関係機関へ強く訴えてまいります。
日米地位協定の抜本的見直しについては、全国行動で訴えた結果、多数の都道府県議会の決議や党派を超えた国会議員による見直しの動きなど、国民の認識が深まりつつあります。
米軍基地問題の解決のためには、具体的な行動の積み重ねが重要であり、引き続きあらゆる機会を捉えて米軍基地の整理縮小を訴えていくとともに、その跡利用対策に全力で取り組んでまいります。
このたび、県民の代表として選ばれた議員の皆様におかれましては、それぞれの立場での違いはありながらも、沖縄の発展を願う気持ちは同じであると確信しており、執行部とともに本県の振興に取り組んでいただきたく、県政運営に対する特段の御理解と御協力をお願い申し上げます。
それでは、提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由について御説明申し上げます。
今回提出しました議案は、条例議案5件、議決議案4件、同意議案3件、承認議案1件の合計13件であります。
それでは、乙第1号議案から乙第5号議案までの条例議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第1号議案「沖縄県看護師等修学資金貸与条例の一部を改正する条例」は、国の看護師等修学資金貸与制度の一部が改正されたこと等に伴い、修学資金の返還免除対象施設に関する規定を改めるため、条例を改正するものであります。
  • 乙第2号議案「公衆浴場法施行条例及び旅館業法施行条例の一部を改正する条例」は、レジオネラ症の発生を防止するため、公衆浴場及び旅館業の施設の構造設備及び衛生措置の基準について規定を追加するほか、所要の改正を行うため、条例を改正するものであります。
  • 乙第3号議案「沖縄県病院事業の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」は、消費税法の一部が改正されたことに伴い、県立病院の使用料等の金額の表示を消費税額を含めた総額表示とするため、条例を改正するものであります。
  • 乙第4号議案「沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」は、新たな機械器具の設置に伴い、機械器具使用料の額を改めるため、条例を改正するものであります。
  • 乙第5号議案「沖縄県公営企業の設置等に関する条例の一部を改正する条例」は、水道事業及び工業用水道事業の水需要の見直しに伴い、一日最大給水量等について改めるため、条例を改正するものであります。

次に乙第6号議案から乙第9号議案までの議決議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第6号議案は、肉用牛改良事業に供する土地の取得について、議決を求めるものであります。
  • 乙第7号議案は、交通事故について和解をし、損害賠償額を定めるため、議決を求めるものであります。
  • 乙第8号議案及び乙第9号議案は、県立病院で発生した医療事故に係る損害賠償額を定めるため、議決を求めるものであります。

次に乙第10号議案から乙第12号議案までの同意議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第10号議案「沖縄県公安委員会委員の任命について」は、公安委員会委員3人のうち1人が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、同意を求めるものであります。
  • 乙第11号議案「沖縄県収用委員会委員の任命について」は、収用委員会委員9人のうち2人が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、同意を求めるものであります。
  • 乙第12号議案「沖縄県教育委員会委員の任命について」は、教育委員会委員6人のうち1人が辞職したことに伴い、その後任を任命するため、同意を求めるものであります。

最後に、乙第13号議案の承認議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第13号議案「専決処分の承認について」は、地方税法の一部が改正され、平成16年4月1日から施行されることに伴い、沖縄県税条例の一部を改正した専決処分について、承認を求めるものであります。

以上、今回提出しました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。慎重なる御審議の上、議決を賜りますよう、お願い申し上げます。
追加提出議案(7月9日)の説明要旨
平成16年第2回沖縄県議会定例会に追加提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由について御説明申し上げます。
追加提出しました議案は、同意議案5件であります。
乙第14号議案から乙第16号議案までの「沖縄県監査委員の選任について」は、委員4人の任期満了に伴い、その後任を選任するため、同意を求めるものであります。
議員のうちから選任すべき委員2人については、県議会議長に御推薦をお願いしましたところ、去る6月29日に御推薦をいただきましたので、識見を有する者のうちから選任すべき委員2人とともに、同意議案として提出するものであります。

  • 乙第17号議案「沖縄県人事委員会委員の選任について」は、人事委員会委員3人のうち1人が任期満了することに伴い、その後任を選任するため、同意を求めるものであります。
  • 乙第18号議案「沖縄県公害審査会委員の任命について」は、公害審査会委員全員が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、同意を求めるものであります。

以上、追加提出しました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。慎重なる御審議の上、同意を賜りますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ

沖縄県議会事務局総務課(代表)

〒900-8501 沖縄県那覇市泉崎1-2-3

電話番号:098-866-2572

FAX番号:098-866-2350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?