• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 議会 > 本会議情報(平成15年~平成20年) > 平成15年第5回沖縄県議会(12月定例会) 知事提出議案説明要旨

ここから本文です。

更新日:2012年10月2日

平成15年第5回沖縄県議会(12月定例会) 知事提出議案説明要旨



ロゴ沖縄県議会

平成15年第5回沖縄県議会(定例会)知事提出議案説明要旨
 平成15年第5回沖縄県議会(定例会)に提出しました議案について、その概要及び提案の理由について御説明申し上げます。

 今回提出しました議案は、予算議案2件、条例議案7件、議決議案3件、同意議案2件及び承認議案1件の合計15件であります。
 それでは甲第1号議案及び甲第2号議案の予算議案について御説明を申し上げます。

 今回の補正は、沖縄特別振興対策調整費に係る国庫補助事業、事情変更などにより既決予算での対応が困難で緊急に予算措置が必要な事業及び給与改定に伴う人件費の過不足等について所要額を計上しております。

 甲第1号議案平成15年度沖縄県一般会計補正予算(第4号)は、8億9672万1000円で、これを既決予算額6243億6056万4000円に加えた改予算額は6252億5728万5000円となります。

 歳出の主な項目について御説明申し上げますと、義務的経費は人件費で給与改定等に伴い42億4273万5000円の減となっております。

 投資的経費は7億2482万8000円で、そのうち普通建設事業費は水産業構造改善特別対策事業費等の補助事業費が3億6992万6000円、植樹事業費等の単独事業費が2億446万6000円となっております。また、災害復旧事業費の補助事業費は県立学校施設等災害復旧費等で1億5043万6000円となっております。

 その他の経費は、退職手当基金積立金、森林病害虫防除費等で44億1462万8000円となっております。

 なお、今回の補正予算の財源は、
  地方交付税      2億8467万7000円
  国庫支出金      5億5644万4000円
  諸 収 入        3047万1000円
等となっております。

 甲第2号議案平成15年度沖縄県病院事業会計補正予算(第1号)は、感染症予防事業費等について所要の補正を行うものであります。

 次に、乙第1号議案から乙第7号議案までの条例議案について御説明申し上げます。

 乙第1号議案沖縄県職員の退職手当に関する条例等の一部を改正する条例は、退職手当の支給水準について国家公務員と県職員との均衡を図るため関係条例を改正するものであります。

 乙第2号議案沖縄県職員の勤務時間、休日及び休暇等に関する条例の一部を改正する条例は、国及び他の都道府県の職員の勤務時間及び休暇等との権衡を考慮し、夏季休暇を特別休暇として定めるため条例を改正するものであります。

 乙第3号議案沖縄県職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例は、人事委員会の給与勧告並びに国及び他の都道府県の職員の給与改定等を考慮し、県職員等の給与を改定するため関係条例を改正するものであります。

 乙第4号議案沖縄県知事等の給与及び旅費に関する条例及び沖縄県特別職の秘書の給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例は、国の特別職の期末手当の改定を考慮し、知事等の特別職に支給される期末手当の支給割合を改定するため関係条例を改正するものであります。
 なお、乙第3号議案及び乙第4号議案につきましては、先議案件として御審議を賜りますようお願い申し上げます。

 乙第5号議案沖縄県使用料及び手数料条例の一部を改正する条例は、地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部が改正されたこと等に伴い、貸金業者の登録申請手数料等の額を改めるほか、所要の改正を行うため条例を改正するものであります。

 乙第6号議案電子署名に係る地方公共団体の認証業務に関する法律施行条例は、電子署名に係る地方公共団体の認証業務に関する法律の制定に伴い、電子証明書の発行手数料等に関し必要な事項を定めるため条例を制定するものであります。

 乙第7号議案「ちゅらうちなー安全なまちづくり条例」は、安全なまちづくりに関する取り組みを推進し、もって県民、観光客等すべての人々が安全で安心して暮らし、また滞在することができる社会の実現を図るため条例を制定するものであります。

 次に、乙第8号議案から乙第10号議案までの議決議案について御説明申し上げます。
 乙第8号議案は、平成16年度に本県が発売する当せん金付証票の発売総額について議決を求めるものであります。

 乙第9号議案は、県営土地改良事業の執行に要する市町村の負担金を定めるため議決を求めるものであります。

 乙第10号議案は、県営水環境整備事業の執行に要する村の負担金を定めるため議決を求めるものであります。

 次に、乙第11号議案及び乙第12号議案の同意議案について御説明申し上げます。
 乙第11号議案「沖縄県名誉県民の選定について」は、本県の社会・経済、文化の振興・発展に多大な貢献をされた衆議院議員山中貞則氏を沖縄県名誉県民として選定するため同意を求めるものであります。

 乙第12号議案「沖縄県教育委員会委員の任命について」は、教育委員会委員6人のうち1人が任期満了することに伴いその後任を任命するため同意を求めるものであります。

 最後に、乙第13号議案「専決処分の承認について」の承認議案について御説明申し上げます。
 これは衆議院の解散に伴い、総選挙の実施に要する経費を予算補正した専決処分について承認を求めるものであります。

 以上、今回提出しました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。慎重なる御審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。

※ 追加提出議案の説明要旨(12月8日)

 平成15年第5回沖縄県議会定例会に追加提出しました議案について、その概要及び提案の理由について御説明申し上げます。

 乙第14号議案「沖縄県立看護大学条例の一部を改正する条例」は沖縄県立看護大学に大学院を設置するため、条例を改正するものであります。

 乙第15号議案「沖縄県立看護大学授業料等の徴収に関する条例の一部を改正する条例」は沖縄県立看護大学大学院の授業料等を徴収するため、条例を改正するものであります。

 今回追加提出しました議案については、沖縄県立看護大学大学院の設置について去る平成15年11月27日、文部科学大臣の認可を受けたため、追加議案として提出するものであります。

 以上、追加提出しました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。慎重なる御審議の上、議決を賜りますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ

沖縄県議会事務局総務課(代表)

〒900-8501 沖縄県那覇市泉崎1-2-3

電話番号:098-866-2574

FAX番号:098-866-2350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?