• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 議会 > 本会議情報(平成15年~平成20年) > 平成20年第2回定例会知事提出議案説明要旨

ここから本文です。

更新日:2012年9月28日

平成20年第2回定例会知事提出議案説明要旨

平成20年第2回沖縄県議会(定例会)知事提出議案説明要旨

平成20年第2回沖縄県議会の開会に当たり、提出しております議案の説明に先立ち、議員各位にごあいさつを申し上げます。
さきの沖縄県議会議員選挙におきまして、県民の多くの支持を得て、当選の栄を得られました議員の皆様に、心からお祝いを申し上げます。
さて、本県経済は、観光客数が6年連続過去最高を記録するとともに、情報通信関連企業などの誘致や新規雇用の創出が進むなど、全体としては堅調に推移しておりますが、若年者の雇用情勢や本土との所得格差は依然として厳しい状況にあります。
私は、知事就任以来、「経済の自立なくして沖縄の自立なし」との強い決意を持って、雇用の創出・拡大や企業誘致など産業の振興に全力で取り組むとともに、米軍基地問題については、県民の目に見える形での負担軽減を図るため、基地の整理縮小や日米地位協定の見直し、事件・事故の防止などを日米両政府に強く求めてまいりました。
また、医療・福祉の充実に努めるとともに、教育と文化の振興、離島・過疎地域における
ユニバーサル・サービスの確保と定住条件の整備など、平和で安らぎと活力のある沖縄県の実現に向け、あらゆる面で施策を展開してまいりました。
平成20年度は、沖縄振興計画期間中、最後の実施計画となる第3次分野別計画がスタートする年であり、諸課題の解決に向け、これまで以上に着実に施策を展開してまいりたいと考えています。
このたび、県民の代表として選ばれた議員の皆様におかれましては、それぞれの立場での違いはあるかもしれませんが、沖縄の振興と発展を願う気持ちは同じであると確信しており、執行部とともに本県の振興に取り組んでいただきたく、県政運営に対する特段のご理解とご協力をお願い申し上げます。
それでは、提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由についてご説明申し上げます。
今回提出しました議案は、条例議案6件、同意議案3件、承認議案4件の合計13件であります。
それでは、乙第1号議案から乙第6号議案までの条例議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第1号議案「沖縄県使用料及び手数料条例の一部を改正する条例」は、「温泉法」の一部が改正されることに伴い、可燃性天然ガスの濃度の確認の申請に係る手数料等の徴収根拠を定めるとともに、同法に係る手数料の額を改めるため、条例を改正するものであります。
  • 乙第2号議案「沖縄県税条例の一部を改正する条例」は、「地方法人特別税等に関する暫定措置法」などの施行に伴い、法人の事業税の税率の特例を定める等のため、条例を改正するものであります。
  • 乙第3号議案「水質汚濁防止法第3条第3項の規定に基づく排水基準を定める条例の一部を改正する条例」は、公共用水域の水質の汚濁の防止を図り、県民の生活環境を保全するため、上乗せ排水基準を見直す必要があることから条例を改正するものであります。
  • 乙第4号議案「沖縄県生活環境保全条例」は、
    工場などにおける「ばい煙」の排出等を規制するほか、事業活動及び日常生活に伴う環境への負荷を低減する行動指針を定めることにより生活環境の保全に関する施策を推進するため、沖縄県公害防止条例を全面改正するものであります。
  • 乙第5号議案「沖縄県立社会福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」は、社会福祉施設である首里厚生園を民間事業者に移譲するため、条例を改正するものであります。
  • 乙第6号議案「沖縄県監査委員条例の一部を改正する条例」は、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」の規定により、監査委員の審査に付された事項の審査期間を定めるとともに、
    地方公営企業の決算等に関する審査期間を改めるため、条例を改正するものであります。

次に、乙第7号議案から乙第9号議案までの同意議案について、御説明申し上げます。

  • 乙第7号議案「沖縄県人事委員会委員の選任について」は、人事委員会委員1人が任期満了することに伴い、その後任を選任するため、議会の同意を求めるものであります。
  • 乙第8号議案「沖縄県公安委員会委員の任命について」は、公安委員会委員1人が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、議会の同意を求めるものであります。
  • 乙第9号議案「沖縄県収用委員会委員の任命について」は、収用委員会委員3人が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、議会の同意を求めるものであります。

最後に、乙第10号議案から乙第13号議案までの承認議案について御説明申し上げます。

  • 乙第10号議案「専決処分の承認について」は、地方税法が改正され、平成20年4月1日から施行されることに伴い、沖縄県税条例の改正を専決処分により行ったことから、議会の承認を求めるものであります。
  • 乙第11号議案「専決処分の承認について」は、「中心市街地の活性化に関する法律第四十八条の地方税の不均一課税に伴う措置が適用される場合等を定める省令」が改正され、平成20年4月1日から施行されることに伴い、「県税の課税免除等の特例に関する条例」の改正を専決処分により行ったことから、議会の承認を求めるものであります。
  • 乙第12号議案「専決処分の承認について」は、地方税法が改正され、平成20年4月30日から施行されることに伴い、沖縄県税条例の改正を専決処分により行ったことから、議会の承認を求めるものであります。
  • 乙第13号議案「専決処分の承認について」は、「健康保険法及び高齢者の医療の確保に関する法律の規定により厚生労働大臣が定める診療報酬の算定方法」が定められ、平成20年4月1日から適用されることに伴い、関係条例の改正を専決処分により行ったことから、議会の承認を求めるものであります。

以上、今回提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。慎重なる御審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

沖縄県議会事務局総務課(代表)

〒900-8501 沖縄県那覇市泉崎1-2-3

電話番号:098-866-2572

FAX番号:098-866-2350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?