• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 議会 > 本会議情報(平成15年~平成20年) > 平成19年第3回知事提出議案説明要旨

ここから本文です。

更新日:2012年9月28日

平成19年第3回知事提出議案説明要旨

平成19年第3回沖縄県議会定例会の開会に当たり、提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げます。

今回提出しました議案は、予算議案1件、条例議案9件、議決議案10件、同意議案1件、認定議案23件の合計44件であります。

それでは、まず甲第1号議案「平成19年度沖縄県一般会計補正予算(第1号)」について、御説明申し上げます。

今回の補正は、沖縄特別振興対策調整費、台風4号により発生した災害に係る県単港湾災害復旧事業費等について15億4,280万5千円を計上しており、これを既決予算額5,960億7,800万円に加えた改予算額は、5,976億2,080万5千円となります。

歳出の主な項目について御説明申し上げますと、投資的経費は3億5,536万7千円で、港湾海岸事業費、公共地方道地域連携事業費等の補助事業費が2億1,405万円、高等学校施設整備等にかかる単独事業費が1億4,131万7千円などとなっております。

その他の経費は、障害者自立支援特別対策事業、地上デジタル放送推進事業費及び沖縄IT津梁パーク基本計画策定事業等で、11億8,743万8千円となっております。

なお、今回の補正予算の財源は、
国庫支出金3億5,218万7千円
繰入金1億8,036万7千円
繰越金7億3,000万9千円
等となっております。

次に、乙第1号議案から乙第9号議案までの条例議案について、御説明申し上げます。

乙第1号議案「沖縄県公益認定等審議会条例」は、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の規定により、公益性の認定のため設置することとされた合議制の機関の組織及び運営に関し必要な事項を定めるため、条例を制定するものであります。

乙第2号議案「沖縄県職員の退職手当に関する条例等の一部を改正する条例」は、雇用保険法等の一部が改正されることに伴い、退職した職員が失業している場合の退職手当の受給資格要件等について、関係条例を改正するものであります。

なお、本議案につきましては、先議案件として、御審議を賜りますようお願い申し上げます。

乙第3号議案「沖縄県職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例」は、退職手当の支給を受けて公庫等職員となり、その後県職員となった者等が退職した場合における退職手当の額の計算に用いる利率を改めるため、条例を改正するものであります。

乙第4号議案「沖縄県使用料及び手数料条例の一部を改正する条例」は、温泉法の一部が改正されることに伴い、土地掘削許可等を受けた者の地位の承継承認申請に係る手数料の徴収根拠について定めるほか、所要の改正を行うため、条例を改正するものであります。

乙第5号議案「沖縄県保育士試験等手数料条例」は、指定試験機関が行う保育士試験の受験者に試験手数料を当該機関へ納めさせ、その収入とするため、条例を制定するものであります。

乙第6号議案「沖縄県特別自由貿易地域の区域内の土地の減額譲渡に関する条例」は、本県における産業及び貿易の振興に資するため、特別自由貿易地域内の土地を減額して譲渡することに関し、必要な事項を条例で規定するものであります。

乙第7号議案「沖縄県空港の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」は、下地島空港の運用時間を短縮するため、条例を改正するものであります。

乙第8号議案「学校教育法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例」は、学校教育法等の一部を改正する法律の施行に伴い、条例の規定を整理するため、関係条例を改正するものであります。

乙第9号議案「沖縄県警察関係手数料条例の一部を改正する条例」は、道路交通法の一部が改正されたことに伴い、同法の規定を引用している条例の規定を整理するため、条例を改正するものであります。

次に、乙第10号議案から乙第19号議案までの議決議案について、御説明申し上げます。

乙第10号議案は、国道507号1号トンネル(仮称)新設工事の請負契約の締結について、議決を求めるものであります。

乙第11号議案は、伊良部大橋橋梁整備第3期工事(上部工その2)の請負契約の締結について、議決を求めるものであります。

乙第12号議案から乙第17号議案については、中城湾港(西原与那原地区)臨海部土地造成事業により造成された土地を無償で貸し付けることについて、議決を求めるものであります。

乙第18号議案は、県営住宅の家賃を長期にわたって滞納している入居者等に対し、建物明渡請求等の訴えを提起することについて、議決を求めるものであります。

乙第19号議案は、県道139号線の路線の廃止について、議決を求めるものであります。

次に、同意議案である乙第20号議案について御説明申し上げます。

乙第20号議案「沖縄県土地利用審査会委員の任命について」は、土地利用審査会委員7人全員が任期満了することに伴い、その後任を任命するため、同意を求めるものであります。

最後に、認定第1号から認定第23号までの議案について、一括して御説明申し上げます。

これらの議案は、いずれも地方自治法及び地方公営企業法の規定に基づき、平成18年度一般会計、特別会計及び公営企業会計の決算について、議会の認定に付するものであります。

以上、今回提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由を御説明申し上げました。
慎重なる御審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

沖縄県議会事務局総務課(代表)

〒900-8501 沖縄県那覇市泉崎1-2-3

電話番号:098-866-2572

FAX番号:098-866-2350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?