• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 土地 > 事業概要・制度概要 > 土地収用 > 4.(1)土地に関する補償

ここから本文です。

更新日:2018年9月19日

4.(1)土地に関する補償

土地・権利に対する補償

  • 土地所有者
    土地に対する損失補償で近傍類地の取引価格等を参考にして価格が決まります。
  • 関係人
    土地に関する権利(賃借権、地上権、抵当権など)の消滅についての補償がなされます。

残地に対する補償

  • 残地補償
    一団の土地の一部が収用された結果、不整形な土地が残るときなど残地の価値が減って損失が生じるときは、その損失が補償されます。
  • 残地収用
    残地を従来利用していた目的に供することが著しく困難となるときは、土地所有者は意見書で残地の収用を請求することができます。

補償金の額は、原則として、事業認定の告示のときにおける価格に、権利取得裁決までの物価の変動に応じた修正率を乗じて決められます。

(2)明渡しに関する補償

お問い合わせ

土木建築部用地課収用班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2423

FAX番号:098-866-2682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?