• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 交通 > 事業概要・制度概要 > 維持管理の取組状況 > 沖縄都市モノレール長寿命化修繕計画

ここから本文です。

更新日:2013年7月3日

沖縄都市モノレール長寿命化修繕計画

沖縄都市モノレール長寿命化修繕計画の策定について


 沖縄都市モノレールは、平成15年8月10日に開業して以来、定時定速の公共交通機関として県民や観光客の足として利用され、まちづくりの推進や交通渋滞緩和等に大きな効果を発揮しています。
 沖縄都市モノレールは、供用年数が比較的短く全体的な健全性は良好ですが、すでに鋼材における錆の発生が認められます。モノレール構造物の修繕は、モノレールの運行に影響を及ぼさないように夜間作業が基本となるなど、制約条件が厳しく、コストが大きくなることが懸念されます。
 そこで、今後も永く県民や観光客にとって便利で快適な公共交通機関としての機能を保全するため、より効率的かつ効果的な維持管理(予防保全型管理)を行うことを目的として、県管理区間を対象とした「沖縄都市モノレール長寿命化修繕計画(案)」を策定しました。

沖縄都市モノレール長寿命化修繕計画(案)

okinawa_monorail_cyoujyumyouka.pdf(PDF:1,265KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部都市計画・モノレール課都市モノレール室

沖縄県那覇市泉崎1丁目2番2号

電話番号:098-866-2796

FAX番号:098-866-4642

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?