• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2019年1月28日

公営住宅の管理

公営住宅の管理状況

 平成30年3月末現在の本県の公営住宅の管理戸数は、県営住宅が17,010戸、市町村営住宅が12,768戸、合計29,778戸であり、県営住宅は、全体の約57%を占めている。

 なお、県営住宅は、ほとんどが耐火構造であったことから、未だ建替えの実績は少ないが、復帰前に建設が行われた市町村営住宅については、住宅規模が狭小(30~40平方メートルの広さ)で老朽化も進んでいるため、居住水準の向上を図るうえからも、建替えの推進による住戸規模の拡大が必要になっている。

 また、近年の車社会の進展に伴う車両保有率の上昇により、県は平成6年度から駐車場整備事業として、団地内での適正な車両保管場所を確保することにより、緊急車両等の対応など安全性の高い住環境の整備を行っている。

 

県営住宅等の管理業務に係る指定管理者制度について

 県営住宅等の管理業務については、平成18年度から指定管理者制度が導入した。
 指定管理者として、本島北部・中部・南部地区については、沖縄県住宅供給公社を指定し、宮古・八重山地区については、住宅情報センター株式会社を指定した。
 なお、指定管理者として沖縄県住宅供給公社及び住宅情報センター株式会社を指定する期間は、平成27年4月1日から平成32年3月31日までとなっている。

 

 市町村別での公営住宅管理戸数(単位:戸)

  H30年3月末管理戸数

 *工事が竣工した時点を管理開始とする。

                                      *平成30年3月末現在

お問い合わせ

土木建築部住宅課管理班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2418

FAX番号:098-866-2800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?