• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 砂防 > 関係法令 > 土砂災害防止法について > 土砂災害警戒区域等指定状況について(南部管内)

ここから本文です。

更新日:2022年12月19日

土砂災害警戒区域等指定状況について(南部管内)

砂災害警戒区域等とは、土砂災害防止法に基づいて基礎調査を行い、土砂災害の恐れのある区域を指定・公示された区域のことです。

指定される区域は、「土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)」、「土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)」の2種類に分けられます。

のページでは、南部土木事務所管内の下記市町村ごとの指定区域箇所一覧、区域図面等をご覧いただくことができます。

区域指定状況について

部土木事務所ホームページでは、令和4年3月末までに指定された区域一覧がご確認できます。

(注意)ームページ掲載までに時間がかかることがあるため、閲覧時点で最新の情報となっていない場合があります。

現在は、令和4年3月末までに指定された区域について掲載されていますので、それ以降の指定の有無については、窓口(計画調査班)へお問い合わせください。

 

◆ 各市町村の指定区域数

このページでは、南部土木事務所管内の下記市町村の指定区域数についてご覧いただくことができます。

また、市町村名をクリックしていただきますと、指定区域の地名や指定年月日、公示図書(位置図等)をご覧いただくことができます。

 

  土砂災害の種類
市町村 急傾斜地の崩壊 土石流 地すべり 合計

那覇市

→「急傾斜地の崩壊」指定箇所

(箇所数が多いため、二つに分割しています。)

その1

その2

→「地すべり」「土石流」指定箇所

84

2

15

101

糸満市

11

 

3

14

豊見城市

25 (1)

1

3

29 (1)

南城市

→「急傾斜地の崩壊」指定箇所

→「土石流」指定箇所

→「地すべり」指定箇所

30

16

20

66

与那原町

 

5

4

9

南風原町

11 (1)

1

5

17 (1)

八重瀬町

2

 

1

3

久米島町

4

6

 

10

座間味村

 2

 

渡嘉敷村

5

2

 

7

※()内の数字は指定解除数

◆ 沖縄県地図情報システムでのご確認

およその位置関係であれば「沖縄県地図情報システム」でもご覧いただけますが、「沖縄県地図情報システム」では、指定された区域のデータ掲載に時間を要した場合など、最新の情報が反映されていない場合があります。

た、位置表示に多少のズレがある場合がありますので、正確な位置情報の確認が必要な場合は、窓口である南部土木事務所計画調査班にてご確認ください。

 


お問い合わせ

土木建築部南部土木事務所(代表)

〒900-0029 沖縄県那覇市旭町116-37 沖縄県南部合同庁舎7階、8階、9階

電話番号:098-869-1788

FAX番号:098-866-6906

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?