• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2015年12月10日

建設リサイクル法


建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律
 
 再生資源の十分な利用及び廃棄物の減量等を通じて、資源の有効な利用の確保及び廃棄物の適正な処理を図り、生活環境の保全及び国民経済の健全な発展に寄与することを目的としています。
 

 対象建設工事 (法9条第1項、法施行令第2条)

対象建設工事の種類 規模の基準 土木事務所の窓口
 建築物の解体  床面積の合計 80m2以上  建築班
 建築物の新築・増築  床面積の合計 500m2以上  建築班
 建築物の修繕・模様替
 (設備工事・リフォーム等)
 請負金額の合計 1億円以上  建築班
 その他の工作物に関する工事
 (土木工事等)
 請負金額の合計 500万円以上  維持管理班
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
※浦添市、宜野湾市、沖縄市、うるま市は、それぞれ各市へ届出してください。

 
   工事を着手する日の 7日前 までに届出が必要です。

様式等 (技術・建設業課ホームページ)
その他廃棄物等について (環境整備課ホームページ)

 

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?