• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2012年7月20日

小波津川


小波津川計画断面図
▲小波津川計画断面図

小波津川概要

小波津川は西原町に位置し、西原町字池田付近の丘陵に源を発し、那覇市との境界付近を東流したのち中城湾へ注ぐ二級河川です。

当河川周辺は西原町の都市広域化の影響を受け、都市機能の進展と新市街地開発が進んでいます。

このため土地利用状況や流出特性の変化によって流出量が増加し、現況河道の流下能力の不足と相まって降雨時にたびたび氾濫を起こすなど治水安全度の低下が懸念されています。

そこで河川の整備について、地域と一体となった川づくりを目指し、地域住民を中心とし、有識者、西原町、県等で『小波津川川づくり協議会』を立ち上げて県内の河川事業では初めての地域住民参加型の、よりいっそう充実した川づくりを目指しています。

小波津川の河川工事は多自然川づくりで行います。…多自然川づくりとは、河川が本来有している動植物の良好な生育環境に配慮し、あわせて美しい自然環境を保全したり、創出する川づくりのことです。

事業概要

事業延長 L=3.8km W=18~25m
位置 西原町兼久~池田
事業着手 平成15年

第1回小波津川川づくり協議会現場視察の様子
▲第1回小波津川川づくり協議会現場視察の様子

第1回小波津川川づくり協議会の様子
▲第1回小波津川川づくり協議会の様子

小波津川ワーキンググループの様子1
▲小波津川ワーキンググループの様子1

小波津川ワーキンググループの様子2
▲小波津川ワーキンググループの様子2

小波津川の整備イメージ

1.住宅や商業地と一体となった安全で快適な空間
2.まちの中心核にふさわしい公共施設やそれに隣接する公園と一体となった潤いのある空間
3.川の中が変化に富み、川を身近に感じられる水辺空間

4.散策道と連携し、周辺施設とリンクする水と緑豊かな親水歩行空間

小波津川計画断面図

▲小波津川イメージ

お問い合わせ

土木建築部中部土木事務所河川都市班

〒904-2155 沖縄県沖縄市美原1-6-34 沖縄県中部合同庁舎3階

電話番号:098-894-6515

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?