• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成27年6月) > 地域災害拠点病院指定書手交式(平成27年6月18日)

ここから本文です。

更新日:2015年6月24日

地域災害拠点病院指定書手交式(平成27年6月18日)

右から、浦添総合病院 宮城理事長、沖縄赤十字病院 髙良院長、仲本保健医療部長、豊見城中央病院 比嘉理事長

右から、浦添総合病院の宮城理事長、沖縄赤十字病院の髙良院長、仲本保健医療部長、豊見城中央病院の比嘉理事長

平成27年6月18日(木曜日)、災害時に地域の医療拠点となる地域災害拠点病院に新たに指定された、沖縄赤十字病院、浦添総合病院、豊見城中央病院の3病院へ、保健医療部長より指定書が手交されました。
今回の指定により、県内の地域災害拠点病院は7病院となり、より機能を強化した基幹災害拠点病院の1病院を含めた8病院により、災害の発生に備えています。

指定書の手交

指定書の手交

手交後の懇談

手交後の懇談

お問い合わせ

保健医療部医療政策課医療班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2169

FAX番号:098-866-2714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?