• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成27年3月) > 北大東村をかぼちゃ拠点産地に認定

ここから本文です。

更新日:2015年3月30日

北大東村をかぼちゃ拠点産地に認定

認定証を囲む山城毅農林水産部長(左)と宮城光正北大東村長(右)

認定証を囲む山城毅農林水産部長(左)と宮城光正北大東村長(右)

平成27年3月26日(木曜日)、北大東村は、かぼちゃの拠点産地として認定されました。
北大東村のかぼちゃ生産は、さとうきびとの輪作による複合経営の品目として平成16年度から始まり、平成25年度には12.9ha、143tの出荷量となっております。
産地を代表して宮城村長は「安心、安全な北大東産のかぼちゃを安定的に供給できるよう努めていきたい」と今後の産地強化への抱負を語りました。

お揃いのシャツで産地PR

お揃いのシャツで産地PR

かぼちゃの栽培状況

かぼちゃの栽培状況

お問い合わせ

農林水産部園芸振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(北側)

電話番号:098-866-2266

FAX番号:098-866-8689

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?