• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成27年1月) > 第6回県立病院運営研究会の開催

ここから本文です。

更新日:2015年2月6日

第6回県立病院運営研究会の開催

最優秀演題1名(左)、優秀演題3名

最優秀演題1名(左)、優秀演題3名

平成27年1月31日(土曜日)県立精和病院で第6回県立病院運営研究会が開催され、約260名が参加した。
本庁や各病院の医療、看護、事務部門から経営改善等に関する43題の取組事例が発表され、他職種間の相互理解が深められた。
最優秀演題には中部病院放射線技術科技師の「RIS/PACS更新の課題と効果」が選ばれた。
また今回は大分県立病院看護師がオブザーバー参加し演題発表した。

ポスターセッション会場発表風景

ポスターセッション会場での発表風景

開会式にて伊江病院事業局長挨拶

開会式での伊江病院事業局長の挨拶

お問い合わせ

病院事業局病院事業総務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2832

FAX番号:098-866-2837

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?