• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成26年10月) > ロイヤルホールディングス株式会社による航空機内食事業の記者発表

ここから本文です。

更新日:2014年10月14日

ロイヤルホールディングス株式会社による航空機内食事業の記者発表

kisya1

菊地社長と坂田社長、玉城統括監

平成26年10月9日、ロイヤルホールディングス株式会社および傘下の福岡インフライトケイタリング株式会社より、那覇空港における航空機内食事業の展開に関する記者発表が行われました。
那覇空港に隣接する国際物流拠点産業集積地域那覇地区施設に機内食工場を新設し、国際線を中心とした機内食提供事業を展開する予定です。
また、工場内にはハラル対応食の製造設備も整備し、ケイタリング事業も展開する予定です。
ロイヤルホールディングス社の菊地社長からは、那覇空港の成長性への期待と、福岡インフライトケイタリング社の坂田社長からは、将来的には年商10億円、県内雇用100名を目指したいとの力強い発言がありました。
同社の立地により、海外航空路線の拡充、ハラル対応の強化による観光産業の振興、新規雇用の創出などが期待されます。

kisya2

挨拶を行う菊地社長

kisya3

記者発表の様子

お問い合わせ

商工労働部企業立地推進課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2770

FAX番号:098-866-2846

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?