• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成26年10月) > 平成26年度サシバ保護合同パトロール及び飛来数調査

ここから本文です。

更新日:2014年10月16日

平成26年度サシバ保護合同パトロール及び飛来数調査

さしば1

決意表明をする伊良部中学校生徒

平成26年10月8日(水曜日)に宮古島市伊良部島において、サシバ保護のための合同パトロールを実施しました。
このパトロールは、毎年、宮古島市と県自然保護・緑化推進課が宮古島署の協力のもと実施しており、この合同パトロールを皮切りに10月21日までの2週間、県鳥獣保護員や宮古野鳥の会、地元の中高生により伊良部支所庁舎屋上にて飛来数調査を実施します。

サシバ2

伊良部島・下地島に飛来したサシバの群れ。毎年寒露のころから飛来し始める。

サシバ3

飛来後、着地場所を求めて旋回するサシバ。伊良部島・下地島は日本でも有数の飛来地。

お問い合わせ

環境部自然保護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2243

FAX番号:098-866-2855

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?