• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成26年6月) > 沖縄を拠点に島嶼国の専門家が環境問題について連携

ここから本文です。

更新日:2014年7月9日

沖縄を拠点に島嶼国の専門家が環境問題について連携

kaigi1

ネットワーク設立について賛同の意を示す高良副知事

平成26年6月29日、30日の両日、沖縄科学技術大学院大学(OIST)において、沖縄県と環境省の主催で「持続可能な島嶼社会の発展に関する専門家会議」が開催されました。
会議冒頭、環境省から島嶼国研究者によるネットワークの設立についての提案があり、各国の専門家等から歓迎の意が表されました。
参加者は万国津梁館での県主催のレセプションで交流を深め、最終日には、会議を来年も沖縄で開催し、知見の共有等を行うことについて議長総括が行われました。

kaigi2

県贈呈のかりゆしウェアを着用して会議に参加する島嶼国の専門家

kaigi3

県のサンゴ礁保全施策を紹介する當間環境部長

お問い合わせ

環境部環境政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2183

FAX番号:098-866-2308

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?