• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成26年6月) > 離島へき地のがん患者等の宿泊支援実施に関するマスコミ公表

ここから本文です。

更新日:2014年6月30日

離島へき地のがん患者等の宿泊支援実施に関するマスコミ公表

hokeniryou1

マスコミ発表を行う宮里理事長と川上副知事

沖縄県と沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合では、離島へき地のがん患者の皆様が、地域で受診できない治療のため、中部、南部医療圏へ渡航し治療するための宿泊費負担軽減を図るため、協定を締結しました。
平成26年7月から宿泊支援が実施されます。

お問い合わせ

保健医療部健康長寿課がん対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2169

FAX番号:098-866-2714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?