• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成26年6月) > 田村厚生労働大臣が指定就労継続支援B型事業所を視察

ここから本文です。

更新日:2014年7月9日

田村厚生労働大臣が指定就労継続支援B型事業所を視察

shisatu1

熱心に説明を聞かれる田村大臣

平成26年6月22日日曜日、田村憲久厚生労働大臣が、障害のある人が働く就労継続支援B型事業所「ドリームワークそてつの森」を視察した。
ポリウレタン樹脂を盛った立体的なステッカーの製作に主に「自閉症障害」を持つ利用者が参加しており、田村大臣は「障害者の能力や特性に応じた作業が行われ、企業と連携した販売も行われ非常に参考になる」と語った。

shisatu2

作業の内容を細部まで視察する田村大臣

shidatu3

最後に施設職員、利用者と記念撮影

お問い合わせ

子ども生活福祉部障害福祉課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2190

FAX番号:098-866-6916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?