• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成31年3月) > 沖縄県契約審議会からの答申書の手交(3月20日)

ここから本文です。

更新日:2019年4月17日

沖縄県契約審議会からの答申書の手交(3月20日)

041704

沖縄県契約審議会の平敷会長から富川副知事へ答申書を手交(左から富川副知事、平敷会長)

沖縄県では、「沖縄県の契約に関する条例」に基づき、県契約に関する施策を実施するに当たって県が取り組むべき方針(取組方針)を定めることとしています。
取組方針の策定について意見を聞くため、平成30年11月16日に沖縄県から沖縄県契約審議会に諮問を行ったところ、三回に亘る審議を経て、平成31年3月20日に同審議会から、沖縄県が示した取組方針(案)について適当である旨、答申されました。
今後、答申を踏まえ、平成30年度内に取組方針を策定し公表することとしています。
※取組方針は平成31年3月27日策定、平成31年3月29日公表となりました。

041705

懇談の様子

お問い合わせ

商工労働部労働政策課労政企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2366

FAX番号:098-866-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?