• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成30年10月) > 日本オラクル株式会社大月常務執行役員が富川副知事を表敬(10月29日)

ここから本文です。

更新日:2018年11月1日

日本オラクル株式会社大月常務執行役員が富川副知事を表敬(10月29日)

1101_04

大月常務執行役員と面談する富川副知事

 平成30年10月29日(月曜日)、日本オラクル(株)の大月剛常務執行役員が、同社と沖縄クロス・ヘッド(株)が共同で、沖縄と首都圏間のデータ遠隔バックアップ及びデータ復旧に関する検証環境の提供を開始するにあたり、富川副知事を表敬訪問しました。
 このサービスは、本県の沖縄国際情報通信ネットワーク(国際海底ケーブル)を利用したサービスで、大月常務執行役員は「来春にはシンガポール、香港にも検証環境が用意され、国内企業だけではなくアジア企業にも便利なサービスとなる」と説明しました。
 それに対し富川副知事は「将来的にはアジアとの双方向ビジネスを後押しするものとなってほしい」と期待を寄せました。

1101_05

国際海底ケーブルのイメージ図

1101_06

来春以降のデータバックアップ及び復旧の検証環境のイメージ図(※ODAとは「オラクル社のデータベース装置」の意)

お問い合わせ

商工労働部情報産業振興課

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2503

FAX番号:098-866-2455

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?