• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成29年8月) > ハワイ捕虜沖縄出身戦没者の遺骨の帰還、ハワイ捕虜の実相解明及び戦没者遺骨のDNA鑑定について、厚生労働省へ要請(8月29日)

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

ハワイ捕虜沖縄出身戦没者の遺骨の帰還、ハワイ捕虜の実相解明及び戦没者遺骨のDNA鑑定について、厚生労働省へ要請(8月29日)

要請書手交の様子

要請書手交の様子

 平成29年8月29日(火曜日)、浦崎副知事が、厚生労働省社会・援護局橋本泰宏官房審議官と面談しました、副知事は、先の大戦において、米軍の捕虜となりハワイへ移送され亡くなられた沖縄出身戦没者の遺骨の帰還、ハワイへ移送された捕虜に関する実相解明及び戦没者遺骨のDNA鑑定に関する要請を行いました。

お問い合わせ

子ども生活福祉部保護・援護課援護班

電話番号:098-866-2428

FAX番号:098-866-2758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?