• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成29年6月) > 日本遺産大使 三國清三氏が、富川副知事を表敬(6月19日)

ここから本文です。

更新日:2017年6月21日

日本遺産大使 三國清三氏が、富川副知事を表敬(6月19日)

意見交換の様子

意見交換の様子

 平成29年6月19日(月曜日)、日本遺産大使 三國清三氏が県庁を訪れ、富川副知事を表敬訪問しました。日本遺産は、有形・無形の文化財群を整備・活用し、地域の歴史的魅力や特色を通じて文化・伝統を語るストーリーを国内外に発信することにより、地域の活性化を図ることを目的としており、国は2020年度までに100件程度の認定を予定しています。
 三國清三日本遺産大使は、独特な歴史や文化を持つ沖縄の食文化の日本遺産登録へ向けた検討と、その取組みに協力していきたいという意向を富川副知事へ伝えました。

お問い合わせ

文化観光スポーツ部文化振興課

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2768

FAX番号:098-866-2122

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?