• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 基地 > 普天間問題 > 辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票について

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票

hp  この県民投票は、地方自治法第74条に基づく住民の直接請求によって制定された「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票条例」に基づき、実施されるものです。

 通常の選挙のように特定の候補者に投票するものではなく、
普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立て
に対し、県民の意思を示すための投票です。

投票結果

県民投票の結果の通知について

 玉城知事は3月1日に安倍内閣総理大臣に県民投票の結果の通知文書を手交するとともに、トランプアメリカ合衆国大統領あての同文書をジョセフ・M・ヤング臨時代理大使へ託しました。

関係規定等

その他資料

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事公室辺野古新基地建設問題対策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(北側)

電話番号:098-866-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?