• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 不発弾 > 不発弾を見つけたら

ここから本文です。

更新日:2019年12月25日

不発弾を見つけたら

不発弾とは

不発弾とは戦争などで使用された爆弾・砲弾などが爆発せずに残っているものです。
何らかの衝撃でいつでも発火装置が起動しうる状態にあり、大変危険です。

不発弾を見つけたら

不発弾発見時の三原則
1.さわらない  2.うごかさない  3.警察(※)に連絡する
※110番(または最寄の警察署や交番)、海上の場合は118番(または最寄の海上保安部)へ連絡

 

過去に起きた不発弾の爆発事故でもわかるとおり、不発弾の不用意な取り扱いは大事故につながり、県民の生命・財産に甚大な被害をもたらす恐れがあります。
不発弾らしきものを発見した場合は、「1.さわらない2.うごかさない3.警察に連絡する」の三原則の遵守をお願いします。

 

周知用のポスター・動画をご活用ください。

ポスター(PDF:613KB)

ポスター(PDF:613KB)

ポスター(PDF:306KB)

(動画)YouTube沖縄県公式チャンネル「キケン!不発弾にさわっちゃダメ!」(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事公室防災危機管理課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟5階(南側)

電話番号:098-866-2143

FAX番号:098-866-3204

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?