• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 職員採用(病院事業局) > 沖縄県病院事業局職員(薬剤師職)採用試験情報

ここから本文です。

更新日:2022年11月22日

沖縄県病院事業局職員(薬剤師職)選考採用試験情報

   1 令和4年度沖縄県病院事業局職員(薬剤師職:免許取得見込者を含む全員対象)選考採用試験

     2 【受付中】沖縄県病院事業局職員(薬剤師職:3年以上の職務経験を有する方対象)選考採用試験
    
 (2は本ページの下段に掲載しています。スクロールしてご覧ください。)  

 

1 令和4年度沖縄県病院事業局職員(薬剤師職:免許取得見込者を含む全員対象)選考採用試験

受験票を発送しました

令和4年11月22日

 令和4年11月22日(火)に受験票を発送しました。 
 受験に当たっては、下記の「【重要】採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応について」を必ずお読みになり、感染拡大防止にご協力をお願いします。 

 【会場へのアクセス】        
 ・TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター←クリック
  ※日曜日は表玄関(竹下通り沿い)閉鎖の為、裏口(博多駅側)のみの出入りとなります。
     詳しくは上記「TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター」をクリックしてご確認ください。

【重要】採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応について

令和4年11月22日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、受験者の皆様には沖縄県対処方針「県民の皆様へのお願い(令和4年9月29日決定)」に基づく以下の点にご協力をお願いします。

1 新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方及び新型コロナウイルス感染症陽性者との接触のある方
  次に該当する方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、受験を控えていただくようお願いします。
  ⑴  新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方
  ⑵ 「オミクロン株に対応した濃厚接触者の特定・行動制限についての沖縄県の考え方」により行動制限の
   対象となる方
    ※無症状であっても、陽性者とマスク等なしで飲食を行った場合は、外出自粛のお願いをしております。
  
2 健康状態申告書の提出
  試験日以前1週間の健康状態を把握する必要があります。あらかじめ健康状態申告書(PDF:47KB)を 印刷しておいて下さい(電子申請でお申し込みの方は受験票に添付しています)。
 
自宅等で日々の体温測定や健康観察を行い、必要事項を記入のうえ、試験当日に試験会場にて提出して下さい。

3 十分な健康観察の徹底(受験にあたって沖縄県外から来県される方)
 受験にあたり来県する場合は、十分な健康観察を徹底した上でお越しください。
 来県時は基本的な感染防止対策を徹底し、感染リスクの高い混雑した場所を避け、会食はできるだけ大人数、長時間の集まりを控えてください。感染防止対策認証店以外の店を利用する場合は、4人以下2時間以内でお願いします。
 
4 マスクの着用等
 試験当日は、必ずマスクを着用して下さい。
 なお、試験中の本人確認の際は、試験官の指示に従いマスクを一時的に外していただきます。
 また、試験会場及びその周辺における不必要な会話は控えていただくようお願いします。

5 手指消毒等
 試験会場には手指消毒用アルコールを設置しますので、入室前に必ず消毒や手洗い等を行って下さい。
 なお、携帯用手指消毒用アルコール等を持参し使用しても差し支えありません。

6 熱中症等対策
 試験室は、適宜、窓やドアを開けて換気を行います。
 十分な水分補給を行うとともに、室温の高低に対応しやすい服装で受験して下さい。

令和4年度沖縄県病院事業局職員(第2回:薬剤師職)採用試験募集要項

令和4年10月13日

1 試験職種、採用予定数及び職務内容

採用区分

試験職種

試験区分

勤務地

採用予定数

職務内容

広域異動職員

薬剤師

K

全県立病院

15名程度

左記の勤務地において勤務し、

薬剤関係の業務に従事します。

地域異動職員

薬剤師

K M

宮古地域

若干名

左記の勤務地において勤務し、

薬剤関係の業務に従事します。

K Y

八重山地域

若干名

 (注1)試験区分の併願及び変更はできません。
 (注2)地域異動職員は地域を限定して勤務する職員となり、採用された地域以外へ異動することはありません。
 (注3)広域異動職員は地域異動職員以外の職員となります。
 (注4)広域異動職員の勤務地の範囲は、原則、全県立病院が勤務地となります。
 (注5)上記の「若干名」については、採用予定数が1名から4名までの際に用いています。

 

2 地域異動職員について 
 ⑴ 勤務地の範囲(勤務地は採用された地域に限定されます。)

宮古地域

県立宮古病院         

八重山地域

県立八重山病院

  ⑵ 採用後の処遇について
       主任までの昇任(主査級(主任技師)以上への昇任がない)となり、一定額以上の昇給もありません。

3 受験資格
  ⑴ 年齢及び免許 広域異動職員及び地域異動職員の区分によらず、昭和38年4月2日以降に生まれた者で、
     薬剤師免許を有する者又は令和5年7月末日までに薬剤師免許を取得する見込みの者
    ⑵ 欠格条項 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する次の事項に該当する者は、
     受験できません。
  ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  イ 沖縄県職員として、懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
    ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張
     する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
    ⑶ その他 令和4年度に実施した沖縄県病院事業局職員(薬剤師職)選考採用試験を受験した者は、
     受験できません。

 

4  試験の日時及び会場等

日時

科目

内容

会場

令和4年12月4日(日)

 午前10時30分から
   正午まで

作文試験

 

文章による表現力、課題に対する構想力

などについて筆記試験を行います。

○沖縄県自治研修所

(那覇市西3丁目11-1)

○福岡県内

※注2、注3

 

令和4年12月4日(日)

 午後1時から
   午後5時15分まで※注1

面接試験

 

 

適格性や職務遂行能力等を審査するため、

個別面接を行います。

 

注1)面接試験は1人当たり20分程度で、当該時間内で開始時刻を指定します。
注2)沖縄県自治研修所(那覇市西3丁目11-1)で受験する方について、施設の状況によっては近郊の別会場となる場合があります。変更が生じた場合は、沖縄県病院事業局ホームページに掲載します。
注3)試験実施については、自然災害や新型コロナウイルス感染症をめぐる状況により、延期又は中止する場合があります。延期その他の緊急連絡は、沖縄県病院事業局ホームページに掲載します。

 

 5  受験手続
  ⑴ 申込先 沖縄県病院事業局病院事業総務課(沖縄県本庁舎4階)
                    〒900-8570  那覇市泉崎1丁目2番2号  電話  098(866)2832(直通)
 ⑵ 申込方法
    ア インターネットによる申込み
          下記バナーから電子申請により申込みを行ってください。(終了しました)
     申込みに当たっては、3か月以内に撮影した顔写真(縦横比4:3程度の画像)及び受験資格の免許証の
     写し(免許取得見込みの場合は不要)の画像ファイルを準備してください。
        電子申請の申込手続は、「利用者情報登録」と「受験申込み」の2段階になっています。「利用者情報
     登録」だけでは受験申込みは完了しませんので、ご注意ください。
        受験資格審査等の結果、申込内容に不備等がなければ、試験の1週間前までに受験票発行通知メールを
     登録されたメールアドレス宛てに送信します。受験票発行通知メールに記載されているURLからログイン
     し、受験票を印刷して試験当日に持参してください。
     申請の詳しい方法は、電子申請の操作手順書(こちら)をご参照ください。
        ・受験申込手続き(受付状況や、申込後の修正)に関しましては、⑴の申込先にお問い合わせください。
        ・電子申請システムの操作方法に関しましては、コールセンター(TEL:0120-464-119)にお問い合わせ
              ください。
      イ 郵送による申込み
        次に掲げるものを⑴の申込先に簡易書留郵便で郵送してください(直接提出は不可)。その際、封筒の
         宛名面に「病院事業局試験申込書在中」と朱書きしてください。
       (ア) 令和4年度沖縄県病院事業局職員選考採用試験申込書
          自筆(黒色ボールペン使用)で記載し、申込み前3か月以内に撮影した写真(タテ4㎝・ヨコ3㎝)  を
             所定のところに貼り付けてください。
   (イ) 郵便はがき又は63円切手を貼った私製はがき
          受験票として後日返送するので、表面に受験者の氏名及び受取先住所を明記してください。
   (ウ) 受験資格の免許証の写し(A4規格、縮小コピー可)
          受験資格を確認する必要があるので必ず提出してください。ただし、免許取得見込みの場合は
             不要です。
  ⑶ 受付期間 令和4年10月14日(金)から令和4年11月16日(水)まで
      電子申請による申込みの場合は、令和4年11月16日(水)23:59までに手続きを完了する必要が
     あります。
              郵送による申込みの場合は、令和4年11月16日(水)までの消印のあるものに限り受け付けます。
  ⑷ 留 意 点 受付後は、試験区分及び受験会場の変更はできません。受験会場は受験票に記載し送付 します。

6 合格発表
  試験の合格者は令和5年1月中旬頃に、沖縄県本庁舎正門や各県立病院内の掲示板に掲示するとともに、沖縄県病院事業局ホームページ(https://www.pref.okinawa.jp/site/byoinjigyo/kenritsubyoin/index.html)に掲載するほか、合格者に通知します。

7  合格発表後の取扱い
  ⑴ 合格者は、令和4年度沖縄県病院事業局職員選考採用候補者名簿に登載されます。
  ⑵ 選考採用候補者名簿の有効期限は、合格発表の日から1年間です。ただし、採用を辞退した者は、
     選考採用候補者名簿から削除します。
  ⑶ 採用は原則として令和5年4月1日以降(免許取得見込みの者は、免許取得後)ですが、それより前に採用
     されることもあります。
  ⑷ 受験資格がないことが判明した場合には、合格を取り消します。

8 給与等
  各学歴卒業後すぐに採用された場合の給料等

採用区分

職種

学歴

給料

給料の調整額

初任給調整手当

広域異動職員

薬剤師

 

 大学6卒

210,500

4,000

50,000※

264,500

地域異動職員

 大学6卒

172,600

3,250

50,000※

225,850

 ※採用時に初任給調整手当(上記手当額は新卒初年度の場合の金額)が支給され、同手当の額は、大学卒業から12年(地域異動職員の場合は15年)かけて逓減していきます。

  ※ 給料等は、令和4年4月1日時点の額であり変動することがあるほか、各職員の業務の内容、配置部署に
   より異なります。記載されている金額は、代表的な業務、配属部署の場合のものです。
  ※ 給料は、上の表で示す場合のほか、各人の採用前の職歴や経験年数に応じて決定されます。
  ※ 別途、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、勤勉手当等が支給条件に応じて支給されます。
    例:経験年数5年の方が広域異動職員として採用された場合の、諸々の手当を含めた支給額は、約35~40万
      円となります。

9 募集要項(申込書)の入手方法
    募集要項(申込書)を入手するには、1.直接受け取る、2.郵便で請求する、3.ホームページからダウンロードするの3つの方法があります。

  ①直接受け取る方法
  配布開始日から次の場所で受け取れます。  

名  称

電 話

住  所  地

県病院事業局病院事業総務課(県庁4階)

098-866-2832

那覇市泉崎1-2-2

県立北部病院総務課

0980-52-2719

名護市大中2-12-3

県立中部病院総務課

098-973-4111

うるま市字宮里281

県立南部医療センター・

 こども医療センター総務課

 

098-888-0123

 

南風原町字新川118-1

県立精和病院総務課

098-889-1390

南風原町字新川260

県立宮古病院総務課

0980-72-3151

宮古島市平良字下里427-1

県立八重山病院総務課

0980-87-5557

石垣市字真栄里584-1

 

 ②郵便で請求する方法
      募集要項(申込書)を郵便で請求する場合は、94円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(長形3号)を必ず同封し、沖縄県病院事業局病院事業総務課までお送り下さい。(郵送に要する往復の日数を十分考慮して下さい。)なお、請求用封筒の表には、(「病院事業局試験申込書請求」など)を朱書きし、住所、氏名、電話番号を明記して下さい。

 

  ③ホームページからダウンロードする方法
       以下のリンクからダウンロードできます。両面印刷してお使い下さい。

 

 10  試験についての問い合わせ
       沖縄県病院事業局病院事業総務課人事班
       〒900-8570  那覇市泉崎1丁目2番2号(沖縄県本庁舎4階) 電話  098(866)2832(直通)

 

募集要項

 終了しました。

 

 沖縄県病院事業局職員(薬剤師職選考採用試験合格発表(令和4年6月14日)

令和4年6月14日

 令和4年5月に実施した職員選考採用試験の合格者の受験番号を掲示します。 →こちら

   ・合格者の受験番号は、本庁舎正門掲示板への掲示のほか、合格者には郵送により通知します。
 ・合格しているにもかかわらず、6月24日(金)までに通知が届かない方は、沖縄県病院事業局病院事業総務課人事班【TEL:098(866)2832】までご連絡ください。
 ・合格者で採用を辞退される方は、沖縄県病院事業局病院事業総務課人事班【TEL:098(866)2832】へ電話連絡の上、辞退届に記名、押印して提出してください。辞退届(様式)(PDF:24KB)

 

受験票の発送について

 令和4年5月13日

  令和4年5月13日(金)に受験票を発送しました。 
 電子申請により申込みをされた方は、5月16日(月)以降に受験票が確認できるようになりますので、しばらくお待ちください。なお、各会場は下記のとおりです。              
 受験に当たっては、下記の「【重要】採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応について」を必ずお読みになり、感染拡大防止にご協力をお願いします。

 【各会場へのアクセス】
 ・沖縄会場:終了しました。     
 ・東京会場:終了しました。  
 ・大阪会場:終了しました。  

【重要】採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応について

  令和4年5月13日

  新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、受験者の皆様には以下の点にご協力をお願いします。

1 新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方等
 
新型コロナウイルス感染症に罹患し治癒していない方、及び保健所から濃厚接触者と特定され自宅待機を要請されている方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、受験を控えていただくようお願いします。

2 健康状態申告書の提出
 試験日以前1週間の健康状態を把握する必要があります。あらかじめ健康状態申告書を印刷しておいて下さい。
 自宅等で日々の体温測定や健康観察を行い、必要事項を記入のうえ、試験当日に試験会場にて提出して下さい。

3 PCR検査の受検(受験にあたって沖縄県外から来訪される方)
 受験にあたり来訪する場合は、本県入域前(3日前程度)に確実にPCR検査または抗原検査による陰性判定を受けていただきますようお願いします。
 また、来訪後、県民の方との会食等の接触は控えてください。


 4 マスクの着用等
 試験当日は、風邪症状等の有無にかかわらず、必ずマスクを着用して下さい。
 なお、試験中の本人確認の際は、試験官の指示に従いマスクを一時的に外していただきます。
 また、昼食時間等の受験者同士の会話や、試験会場及びその周辺における不必要な会話は控えていただくようお願いします。

5 手指消毒等
 試験会場には手指消毒用アルコールを設置しますので、入室前に必ず消毒や手洗い等を行って下さい。
 なお、携帯用手指消毒用アルコール等を持参し使用しても差し支えありません。

6 熱中症対策
 試験室は、適宜、窓やドアを開けて換気を行うため、空調の冷気が逃げます。
 熱中症予防のため、十分の水分補給を行うとともに、室温の高低に対応しやすい服装で受験して下さい。

令和4年度沖縄県病院事業局職員(薬剤師職)採用試験を実施します。

 令和4年4月11日

1 試験職種、採用予定数及び職務内容

採用区分

試験職種

試験区分

勤務地

採用予定数

職務内容

広域異動職員

薬剤師

全県立病院

20名程度

左記の勤務地において勤務し、

薬剤関係の業務に従事します。

地域異動職員

薬剤師

BC

中部地域

若干名

左記の勤務地において勤務し、

薬剤関係の業務に従事します。

BN

南部地域

若干名

BM

宮古地域

若干名

BY

八重山地域

若干名

 (注1)試験区分の併願及び変更はできません。
 (注2)地域異動職員は地域を限定して勤務する職員となり、採用された地域以外へ異動することはありません。
 (注3)広域異動職員は地域異動職員以外の職員となります。
 (注4)広域異動職員の勤務地の範囲は、原則、全県立病院が勤務地となります。
 (注5)上記の「若干名」については、採用予定数が1名から4名までの際に用いています。

 

2 地域異動職員について 
 (1) 勤務地の範囲(勤務地は採用された地域に限定されます。)

中部地域

県立中部病院

南部地域

県立南部医療センター・こども医療センター、県立精和病院  

宮古地域

県立宮古病院

八重山地域

県立八重山病院

  ⑵ 採用後の処遇について
       主任までの昇任(主査級(主任技師)以上への昇任がない)となり、一定額以上の昇給もありません。

3 受験資格
  ⑴ 年齢及び免許 広域異動職員及び地域異動職員の区分によらず、昭和38年4月2日以降に生まれた者で、薬剤師免許を有する者又は令和5年7月末日までに免許を取得する見込みの者
    ⑵ 欠格条項 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する次の事項に該当する者は、受験できません。
  ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  イ 沖縄県職員として、懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
    ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

4  試験の日時及び会場等

日時

科目

内容

会場

令和4年5月22日(日)

 午前10時30分から

 正午まで

作文試験

 

文章による表現力、課題に対する構想力

などについて筆記試験を行います。

○沖縄県自治研修所

(那覇市西3丁目11-1)

○東京都内

○大阪府内

※注2

 

令和4年5月22日(日)

 午後1時から

 午後5時15分まで※注1

面接試験

 

 

適格性や職務遂行能力等を審査するため、

個別面接を行います。

 

注1)面接試験は1人当たり20分程度で、当該時間内で開始時刻を指定します。

注2)試験実施については、自然災害や新型コロナウイルス感染症をめぐる状況により、延期又は中止する場合があります。延期その他の緊急連絡は、沖縄県病院事業局ホームページに掲載します。

 

 5  受験手続
   ⑴ 申込先 沖縄県病院事業局病院事業総務課(沖縄県本庁舎4階)
                    〒900-8570  那覇市泉崎1丁目2番2号  電話  098(866)2832(直通)
 ⑵ 申込方法
    ア インターネットによる申込み
          下記バナーから電子申請により申込みを行ってください。
        申込みに当たっては、3か月以内に撮影した顔写真(縦横比4:3程度の画像)及び受験資格の免許証の写し(免許
       取得見込みの場合は不要)の画像ファイルを準備してください。
        電子申請の申込手続は、「利用者情報登録」と「受験申込み」の2段階になっています。「利用者情報登録」だけでは
       受験申込みは完了しませんので、ご注意ください。
        受験資格審査等の結果、申込内容に不備等がなければ、試験の1週間前までに受験票発行通知メールを登録され
       たメールアドレス宛てに送信します。受験票発行通知メールに記載されているURLからログインし、受験票を印刷して
      試験当日に持参してください。
     申請の詳しい方法は、電子申請の操作手順書をご参照ください。
        ・受験申込手続き(受付状況や、申込後の修正)に関しましては、⑴の申込先にお問い合わせください。
        ・電子申請システムの操作方法に関しましては、コールセンター(TEL:0120-464-119)にお問い合わせください。
      イ 郵送による申込み
        次に掲げるものを⑴の申込先に簡易書留郵便で郵送してください(直接提出は不可)。その際、封筒の宛名面に「病院
       事業局試験申込書在中」と朱書きしてください。
      (ア) 令和4年度沖縄県病院事業局職員選考採用試験申込書
           自筆(黒色ボールペン使用)で記載し、申込み前3月以内に撮影した写真(タテ4㎝・ヨコ3㎝)  を所定のところに貼り
         付けてください。
   (イ) 郵便はがき又は63円切手を貼った私製はがき
          受験票として後日返送するので、表面に受験者の氏名及び受取先住所を明記してください。
   (ウ) 受験資格の免許証の写し(A4規格、縮小コピー可)
          受験資格を確認する必要があるので必ず提出してください。ただし、免許取得見込みの場合は不要です。
  ⑶ 受付期間 令和4年4月11日(月)から令和4年5月6日(金)まで
            ネットによる申込みの場合は、令和4年5月6日(金)23:59までに手続きを完了する必要があります。
                郵送による申込みの場合は、令和4年5月6日(金)までの消印のあるものに限り受け付けます。
  ⑷ 留 意 点 受付後は、試験区分及び受験会場の変更はできません。受験会場は受験票に記載し送付 します。

6 合格発表
  試験の合格者は令和4年6月下旬頃までに、沖縄県本庁舎正門や各県立病院で掲示し、沖縄県病院事業局ホームページ(https://www.pref.okinawa.jp/site/byoinjigyo/kenritsubyoin/index.html)に掲載するほか、合格者に通知します。

7  合格発表後の取扱い
  ⑴ 合格者は、令和4年度沖縄県病院事業局職員選考採用候補者名簿に登載されます。
  ⑵ 選考採用候補者名簿の有効期限は、合格発表の日から1年間です。ただし、採用を辞退した者は、選考採用候補者名簿から削除します。
  ⑶ 採用は原則として令和5年4月1日以降(免許取得見込みの者は、免許取得後)ですが、それより前に採用されることもあります。
 ⑷ 受験資格がないことが判明した場合には、合格を取り消します。

8 給与等
 各学歴卒業後すぐに採用された場合の給料等

採用区分

職種

学歴

給料

給料の調整額

初任給調整手当

広域異動職員

薬剤師

 

 大学6卒

210,500

4,000

50,000※

264,500

地域異動職員

 大学6卒

172,600

3,250

50,000※

225,850

 ※採用時に初任給調整手当(上記手当額は新卒初年度の場合の金額)が支給され、同手当の額は、大学卒業から12年(地域異動職員の場合は15年)かけて逓減していきます。

 ※ 給料等は、令和4年4月1日時点の額であり変動することがあるほか、各職員の業務の内容、配置部署により異なります。記載されている金額は、代表的な業務、配属部署の場合のものです。
  ※ 給料は、上の表で示す場合のほか、各人の採用前の職歴や経験年数に応じて決定されます。
  ※ 別途、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、勤勉手当等が支給条件に応じて支給されます。
    例:経験年数5年の方が広域異動職員として採用された場合の、諸々の手当を含めた支給額は、約35~40万円となります。

9 募集要項(申込書)の入手方法

 募集要項(申込書)を入手するには、1.直接受け取る、2.郵便で請求する、3.ホームページからダウンロードするの3つの方法があります。

  ①直接受け取る方法
  配布開始日から次の場所で受け取れます。  

名  称

電 話

住  所  地

県病院事業局病院事業総務課(県庁4階)

098-866-2832

那覇市泉崎1-2-2

県立北部病院総務課

0980-52-2719

名護市大中2-12-3

県立中部病院総務課

098-973-4111

うるま市字宮里281

県立南部医療センター・

 こども医療センター総務課

 

098-888-0123

 

南風原町字新川118-1

県立精和病院総務課

098-889-1390

南風原町字新川260

県立宮古病院総務課

0980-72-3151

宮古島市平良字下里427-1

県立八重山病院総務課

0980-87-5557

石垣市字真栄里584-1

 

 ②郵便で請求する方法

  募集要項(申込書)を郵便で請求する場合は、94円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(長形3号)を必ず同封し、沖縄県病院事業局病院事業総務課までお送り下さい。(郵送に要する往復の日数を十分考慮して下さい。)なお、請求用封筒の表には、(「病院事業局試験申込書請求」など)を朱書きし、住所、氏名、電話番号を明記して下さい。

 

  ③ホームページからダウンロードする方法

  以下のリンクからダウンロードできます。両面印刷してお使い下さい。

 

 10  試験についての問い合わせ

   沖縄県病院事業局病院事業総務課人事班

    〒900-8570  那覇市泉崎1丁目2番2号(沖縄県本庁舎4階) 電話  098(866)2832(直通)

募集要項

 終了しました。

 

2 沖縄県病院事業局職員(薬剤師職:3年以上の職務経験を有する方)選考採用試験

 以下の試験は、薬剤師として3年以上の職務経験を有する方を対象としており、試験内容は書類審査と面接のみとなります。(筆記試験はありません)

令和4年度沖縄県病院事業局職員(薬剤師職)選考採用試験 合格発表(令和4年10月4日)

令和4年10月4日 

 令和4年9月に実施した職員選考採用試験の受験番号を掲示します。  →こちら

【受付中】令和4年度沖縄県病院事業局職員(薬剤師職:通年採用)採用試験募集要項

令和4年4月8日

1 試験職種、採用予定数及び職務内容

採用区分 試験職種 職名 試験区分 勤務地 採用予定数 職務内容


広域異動職員

 


薬剤師

 


主任



全県立病院


10名程度



左記の勤務地において

薬剤師の業務に従事します。


※中南部地域の募集は終了しました。


主任技師



全県立病院

    
10名程度


地域異動職員

 


薬剤師

 


主任

 

YC 中部地域 若干名
YN 南部地域 若干名
YM 宮古地域 若干名
YY 八重山地域 若干名

(注1)試験区分の併願及び変更はできません。
(注2)地域異動職員は地域を限定して勤務する職員となり、採用された地域以外へ異動することはありません。
(注3)広域異動職員は地域異動職員以外の職員となります。

 

2 地域異動職員について

 広域異動職員は県内全域を人事異動するのに対し、地域異動職員は人事異動の対象地域が限定されます。地域異動職員は、人事異動の対象地域が限定されるというメリットがある一方、主任技師以上への任用がなく、給与上の処遇も広域異動職員と異なります。  
 (1) 勤務地の範囲

中部地域

県立中部病院

南部地域

県立南部医療センター・こども医療センター、県立精和病院  

宮古地域

県立宮古病院

八重山地域

県立八重山病院

 (2) 採用後の処遇について 

  主任までの昇任(主査級(主任技師)以上への昇任がない)となり、一定額以上の昇給もありません。 

 

3 受験資格 
 (1) 主任 

   ① 昭和38年4月2日以降に生まれた者で、薬剤師免許を有し、申込時点で薬剤師として3年以上の職務経験を有する者
  ② 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する次の事項に該当しない者
   ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
   イ 沖縄県職員として、懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
   ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 (2) 主任技師
    ① 昭和38年4月2日以降に生まれた者で、薬剤師免許を有し、申込時点で薬剤師として11年以上(6年制課程を卒業した薬剤師の場合は9年以上)の職務経験を有する者
    ② 3の⑴の②を満たす者

 

4 募集期間
  令和4年4月8日から令和5年3月10日まで

 

 5  試験の日時及び会場等

日時

科目

内容

会場

 

 試験は随時行いますので、お問い合わせください。

 

 

 書類審査

応募時に提出される履歴書によって、その者の専門的な知識、技術、経験等を総合的に評価し、職務遂行能力を有しているか判定します。

各県立病院会議室等を予定(場所についてはご相談ください。)

 

面接

 

適格性や職務遂行能力等を審査するため、個別面接を行います。

注)面接時間は約30分程度

 

6 受験手続  
    (1) 申込先 
沖縄県病院事業局病院事業総務課(沖縄県本庁舎4階)

         〒900-8570 那覇市泉崎1丁目2番2号 電話 098(866)2832(直通)

 (2) 申込方法 次に掲げるものを(1)の申込先に簡易書留郵便で郵送してください(直接提出も可)。 封筒の表面に「試験申込書在中」と朱書きしてください。応募書類は返却しません。
  ア 履歴書(様式は別添のとおり) 
     自筆(黒色ボールペン使用)で記載し、申込み前3月以内に撮影した写真(タテ4㎝・ヨコ3㎝)を貼り付けてください。 
  イ 薬剤師免許証の写し  

7 合格通知  合格者決定後、沖縄県本庁舎正門で掲示し、沖縄県病院事業局ホームページ(http://www.pref.okinawa.jp/site/byoinjigyo/kenritsubyoin/index.html)に掲載するほか、合格者に通知します。  

8 合格通知後の取扱い 
 (1) 合格者は、令和4年度沖縄県病院事業局職員選考採用候補者名簿に登載されます。 
 (2) 選考採用候補者名簿の有効期限は、合格発表の日から1年間です。ただし、採用を辞退した者は、選考採用候補者名簿から削除します。
 (3) 採用日は相談に応じます。 
 (4) 合格通知後に受験資格がないことが判明した場合や、記載事項が正しくないことが判明した場合は、合格を取り消します。

 9 給与等

 各学歴卒業後、必要経験年数(主任:3年、主任技師:9年又は11年)を経た後すぐに採用された場合の給料

採用区分

 

職名

 

学歴

 

給料

 

給料の

調整額

初任給

調整手当

 

広域異動職員

 

 

 

 

主任

(経験3年)

 大学6卒

228,300

4,000

38,000※

270,300

主任技師

(経験9年)

 大学6卒

 

255,200

 

4,550

 

14,000※

 

273,750

 

 主任技師

(経験11年)

 大学4卒

 

251,000

 

4,550

 

- 

 

255,550

 

地域異動職員

 

主任

(経験3年)

 大学6卒

  187,200

3,250

 39,500※

229,950

  ※採用時に初任給調整手当(上記手当額は必要経験年数を経た後すぐに採用された場合の金額)が支給され、同手当の額は、大学卒業から12年(地域異動職員の場合は15年)  かけて逓減していきます。

 ※ 給料等は、令和4年4月1日時点の額であり変動することがあるほか、各職員の業務の内容、配置部署により異なります。記載されている金額は、代表的な業務、配属部署の場合のものです。
 ※ 給料は、上の表で示す場合のほか、各人の採用前の職歴や経験年数に応じて決定されます。
 ※ 別途、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、勤勉手当等が支給条件に応じて支給されます。

 10 募集要項(申込書)の入手方法
 
募集要項(申込書)を入手するには、1.直接受け取る、2.郵便で請求する、3.ホームページからダウンロードするの3つの方法があります。  
 ①直接受け取る方法

 配布開始日から次の場所で受け取れます。   

名  称

電 話

住  所  地

県病院事業局病院事業総務課(県庁4階)

098-866-2832

那覇市泉崎1-2-2

県立北部病院総務課

0980-52-2719

名護市大中2-12-3

県立中部病院総務課

098-973-4111

うるま市字宮里281

県立南部医療センター・

 こども医療センター総務課

 

098-888-0123

 

南風原町字新川118-1

県立精和病院総務課

098-889-1390

南風原町字新川260

県立宮古病院総務課

0980-72-3151

宮古島市平良字下里427-1

県立八重山病院総務課

0980-87-5557

石垣市字真栄里584-1

  ②郵便で請求する方法  
  募集要項(申込書)を郵便で請求する場合は、92円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(長形3号)を必ず同封し、沖縄県病院事業局病院事業総務課までお送り下さい。(郵送に要する往復の日数を十分考慮して下さい。) なお、請求用封筒の表には、(「病院事業局試験申込書請求」など)を朱書きし、住所、氏名、電話番号を明記して下さい。 
  ③ホームページからダウンロードする方法
   以下のリンクからダウンロードできます。両面印刷してお使い下さい。   

試験についての問い合わせ

   沖縄県病院事業局病院事業総務課人事班

    〒900-8570  那覇市泉崎1丁目2番2号(沖縄県本庁舎4階) 電話  098(866)2832(直通)

募集要項(申込書)

募集要項(申込書)(PDF:231KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院事業局病院事業総務課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2832

FAX番号:098-866-2837

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?