沖縄県病害虫防除技術センター
HOME お知らせ 組織図・業務 Q&A 交通案内 サイトマップ
HOME不妊虫の大量生産成虫飼育及び採卵
ウリミバエの侵入防止事業

成虫飼育及び採卵


大量増殖施設3階
 ウリミバエの大量飼育に必要な卵を得るため、数百台の飼育箱に成虫を飼育しています。飼育箱1台には5万匹の成虫が入っています。成虫の餌として、粗糖と乾燥酵母を4:1に混合したものと水を与えています。飼育は6週間行い、6週目の成虫は新たに羽化した成虫と入れ換えます。成虫室の温度は27℃、湿度は60%に保たれています。
 採卵はカボチャジュースを入れた採卵器を飼育箱に入れて行います。1昼夜産卵させたあと、採卵器を取り出して水で洗い流して卵を集めます。
成虫飼育及び採卵