「SDGs日本モデル」宣言

ページ番号1029625  更新日 2024年6月24日

印刷大きな文字で印刷

「SDGs日本モデル」宣言とは

「SDGs日本モデル」宣言とは、地方自治体が国や企業、団体、学校・研究機関、住民などと連携して、地方からSDGsを推進し、地域の課題解決と地方創生を目指していくという考え・決意を示すものです。

官民連携パートナーシップ、民間ビジネスの力、次世代・ジェンダー平等の大きく3つの柱で構成され、政府策定による「SDGs実施指針」及び「SDGsアクションプラン2023」へも位置付けられています。

本宣言は、2019年1月30日、神奈川県が、横浜市、鎌倉市との共催、他のSDGs未来都市の協力も得て開催した「SDGs全国フォーラム2019」において、全国93自治体の賛同を得て、発表しました。その後も、多くの地方自治体が追加で賛同しており、現在は沖縄県企画部企画調整課にて賛同自治体を募集しております。

「SDGs日本モデル」宣言書

「SDGs日本モデル」宣言への賛同

「SDGs日本モデル」宣言に賛同する自治体を募集しています。

新たに賛同される場合は、下記の項目を記載のうえ、沖縄県企画部企画調整課(aa010006@pref.okinawa.lg.jp)あてメールにてご提出願います。

【自治体名、首長氏名、担当部署名、担当者氏名・役職、電話番号、メールアドレス】

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 企画部 企画調整課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)
電話:098-866-2026 ファクス:098-866-2351
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。