ゲートキーパー養成研修講師派遣事業

ページ番号1029401  更新日 2024年5月27日

印刷大きな文字で印刷

ゲートキーパーって?

「ゲートキーパー」とは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

悩みを抱えた人は、「人に悩みを言えない」、「どこに相談に行ったらよいかわからない」、「どのように解決したらよいかわからない」等の状況に陥り、一人で悩みを抱え込んでしまうことがあります。

専門性にかかわらず、多くの方がゲートキーパーになることで、周囲で悩みを抱えた人に、早期に気づき、適切な支援につなぐことができます。

ゲートキーパーの役割

気づき
家族や仲間の変化に気づいて声をかける
傾聴
本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
つなぎ
早めに専門家に相談するように促す
見守り
温かく寄り添いながら見守る
  • *厚生労働省(ゲートキーパーになろう!)のページもご参照ください。研修用テキストもダウンロードできますので、ご自身で学ぶ際にもご活用いただけます。
  • *政府広報オンライン(あなたもゲートキーパーに!)のページもご参照ください。

令和6年度ゲートキーパー養成研修講師派遣事業について

沖縄県では、各種団体の研修会や勉強会等を対象にゲートキーパー養成講師を無料で派遣しています。
悩みの聞き方や接し方を学び、地域のみんなでゲートキーパーになりましょう。

留意事項

  • 会場の用意、広報宣伝等は申込者にて行ってください。
  • 申し込み代表者へ連絡が取れない場合は、申し込みを無効とします。
  • 都合によりご希望に添えない場合があります。
  • 下記に該当する研修会、勉強会等については、事業対象外とします。
    • 特定の個人のみを対象とした講習等
    • 営利団体が行う営利意図を持つ研修等
    • 国または地方公共団体の施設及びその実施に反対する会議等
    • 政治的または宗教的意図をもつ勉強会等
    • その他知事が不適当と認める研修会、勉強会等

申し込み

実施期間

令和6年度の申し込みを開始しました。

原則として派遣希望日の1か月以上前までにお申し込みください。

申込方法

申込用紙を持参、郵送またはファクスにて提出ください。

申込・問合せ先

〒900-8570

沖縄県那覇市泉崎1-2-2(県庁3階)

沖縄県保健医療部地域保健課精神保健班

電話:098-866-2215

ファクス:098-866-2241

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療介護部 地域保健課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)
電話:098-866-2215 ファクス:098-866-2241
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。