本文へスキップ
[畜産農家の方へ]
牛農家の方へ
山羊農家の方へ
養豚農家の方へ
家きん農家の方へ
養蜂農家の方へ
飼養衛生管理基準
その他
[特集]
口蹄疫速報
高病原性鳥インフルエンザ最新情報
北部家畜衛生情報やんばる便り
畜産共進会
肉用牛拠点産地取り組み紹介
養豚農家の方へ
養豚農家の方へ 
平成23年12月15日 県外導入豚着地検査の実施について
平成22年12月10日 口蹄疫の症状例(豚)
平成22年12月10日 農場に口蹄疫を侵入させないために
   
   
養豚農家の方へ
県外導入豚着地検査の実施について
県外導入豚着地検査を実施しています(323KB)
沖縄県では、オーエスキー病の侵入防止を図るため、豚を導入する際に隔離施設で導入豚着地検査を行なっています。
詳しくは「県外導入豚着地検査を実施しています(323KB)」をご覧下さい。
掲載日:平成23年12月15日
口蹄疫の症状例(豚) 口蹄疫の症状例
口蹄疫の症状例(豚).pdf(973KB)
口蹄疫を広げないために、早期発見が大切です。
口蹄疫の症状について詳しくは「口蹄疫の症状例(豚).pdf(973KB)」をご覧下さい。
掲載日:平成22年12月10日
農場に口蹄疫を侵入させないために 口蹄疫速報リンク
口蹄疫速報

◆農場に入る際は、靴底を消毒しましょう。
◆部外者の立ち入りを制限しましょう。
◆畜産関係の車両のタイヤ消毒をしましょう。
◆家畜の健康観察を毎日丁寧におこない、異常が見  られたらすぐに家畜保健衛生所や獣医師に連絡し ましょう。

その他口蹄疫の詳しい情報は『口蹄疫速報』をご覧下さい。
掲載日:平成22年12月10日


【過去記事一覧】