ホーム > 窓口を探したい > 教育事務所 > 八重山教育事務所 > 八重山地区教職員住宅への入居について

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

八重山地区教員住宅への入居について(小中学校除く)

 

   八重山地区教員住宅への入居を希望する方は、以下の記入要領及び注意事項により作成し提出してください。

 なお、入居対象者は八重山教育事務所、八重山地区各県立学校に勤務する職員及び当該職員と生計を一にする

 方です。小中学校の職員は、各市町村教育委員会へお問い合わせください。

 

 

申請書記入要領及び注意事項

 

 

 1 公舎入居承認申請書等記入要領

 (1) 「所属」欄には、平成31年4月1日時点における人事異動後の所属を記入すること。

 (2) 「職務の内容」欄には、職務の概要を記入すること。

 (3) 「現住所」欄には、異動前の住所を記入すること。

 (4) 「級号給」欄には、申請時の給料表の級号給を記入すること。

 (5) 「同居予定者」欄には、職員住宅に入居を予定している者を記入すること。

 (6) 収入を証明する書類として、平成30年分源泉徴収票または平成29年度所得証明書(以下「所得を証明する書

  類」 という。)のいずれかを添付すること。

 (7) 「収入(年額)」欄には、平成30年分源泉徴収票の「給与所得控除後の額」の欄に記載されている額又は平成

  29年度所得証明書の「合計所得」、「所得の合計額」等の欄に記載されている額を記入すること。

 (8) 配偶者等の収入について、申請時に無収入であるにも関わらず、所得を証明する書類では収入がある形に

  なっている場合には、無収入であることを証明する書類(退職証明書等)を添付すること。配偶者が異動に伴い退

  職することになる場合も同様とする。

 (9) 18歳以上の家族で就学者でない者がある場合には、その者についても所得証明書を添付すること。

 

 

 2 職員住宅入居調書記入要領

 

  (1) 「扶養義務のある別居家族又は別居予定」欄には、配偶者、子、その他の被扶養者で、同居予定者以外の者

   を記入すること。

 (2) 「家屋の状況」が借家である場合には、家賃の額を記入し、それを証明する書類(家賃の領収書)を添付するこ

   と。

 (3) 申請理由に特殊事情がある場合には、「その他」の欄に簡潔に記入し、その旨を証明する書類を添付するこ

   と。

 

 

 3 注意事項

 

 (1) 申請書又は添付書類に虚偽の記載がある場合、書類不備、期限までに到着しないものについては、入居選考

   の対象としない。

 (2) 入居予定者の部屋の割り当てについては、原則として選考の際の得点によって決定されるので、本人の希望

   は認めない。

 (3) 入居補欠者の順位は、選考の際の得点によって決定されるが、空室が発生した際に入居を辞退した者は、そ

   の理由の如何ににかかわらず補欠者としての資格を失う。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁八重山教育事務所(代表)

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438-1 八重山合同庁舎5F

電話番号:0980-82-3622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?