ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

沖縄県ユネスコ協会

沖縄県ユネスコ協会の活動について

  ユネスコ(「国際連合教育科学文化機構(UNESCO)」)は,教育,科学,文化を通じて,各国がお互いに理解を深め,協力し合い,世界の平和と人類の福祉に貢献しようとするものです。その理念は「戦争は人の心の中で生まれるものであるから,人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」とあります。

 沖縄県ユネスコ協会は、1959(昭和34)年に設立され、青少年教育を中心に、平和の文化活動、世界寺子屋運動、世界遺産・未来遺産運動、国際交流活動などのユネスコ活動を推進しています。 

 主な活動

1 平和の鐘を鳴らそう!(「民間ユネスコ運動の日」運動) 実施時期7月 

  敗戦の荒廃と混乱の中にあった昭和22年(1947年)7月19日に世界で最初の民間のユネスコ協会が、仙台に設立されました。この7月19日の前後に「平和の鐘を鳴らそう!」が行われます。若者、子供たちが平和の大切さを語り、平和について考えるきっかけづくりの場となっています。

  【令和2年7月19日(日) 終了しました「クリック!」】 

 2 書きそんじハガキキャンペーン 実施時期12~2月

 「世界寺子屋運動」の一環としての取り組みで、協力を呼びかけています。「書き損じハガキ」などで集めた資金をもとに、世界の貧困地帯で「学びの場=寺子屋」をつくり、さまざまな事情で学校に行けない子どもたち、文字を知らないまま大人になった人々に学びの場を提供しています。

 3 ユネスコ子どもの集い 実施時期2月

 アメリカンスクールの小学生と県内小学生、高校生ボランティアが野外炊飯、レク活動、ユネスコ学習会等の交流を通し、互いの文化を理解し合いながら友好を深める集いを行っています。

  【会員募集】

 沖縄県ユネスコ協会では、ユネスコ活動を充実・発展させていくために随時会員を募集しております。ユネスコ活動に興味のある方、活動にご賛同いただける方はぜひご入会をお願いします。

parthenon

mark

沖縄県ユネスコ協会

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁生涯学習振興課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2746

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?