ここから本文です。

更新日:2015年3月27日

平成27年度新規採用学校栄養職員の提出書類について(採用通知後)

 新規採用の連絡を受けた方が提出する書類の様式について、次のとおり掲載します。

 新規採用の内定は、平成27年2月21日(土)に電話で行います。内定を受けた方は、1週間以内(平成27年2月23日~2月27日)に所定の書類を提出することになります。
 例年、病院や役所が大変混雑しますので、所定の提出書類の早めの準備をお勧めします。
 ここに掲載のない書類についても、合格時の通知を確認の上、準備をしてください。 

(1) 採用内定後の提出書類について

(2) 履歴書

 履歴書はB4サイズで作成し、記入面が表になるようにして2つ折りにして提出すること

様式のダウンロード

(3) 辞令の写し又は在職証明書

 在職証明書は発行に時間を要することがあるので、早めに準備しておくこと。

  1. 沖縄県(教育委員会、知事部局等)で勤務した期間について
    ア. 本務教員・職員…辞令の写し
    イ. 臨時的任用教員・職員、非常勤講師…辞令の写し
    ウ. その他(嘱託員、非常勤職員等の非正規任用)
      …任用通知書の写し及び在職証明書
    ※ 紛失等で辞令等の写しが提出できない場合は、在職証明書のみの提出でよい。この場合、ア・イの場合も在職証明書を提出すること。
  2. 沖縄県以外の官公署(国、他都道府県、県内外の市町村等)で勤務した期間について
    ア. 本務教員・職員…辞令の写し及び履歴証明書(勤務記録カード、人事記録等)の写し
    イ. その他…辞令(任用通知書・雇用契約書)の写し及び在職証明書
    ※ 履歴証明書は、任命権者(首長、教育長等)の原本証明を受けること。
    ※ 辞令等の写し等が提出できない場合は、在職証明書を提出すること。この場合、アの場合も在職証明書を提出すること。
  3. 上記以外の民間企業等で勤務した期間について
    ア. 在職証明書
    ※ 一週間の勤務時間が20時間未満のものについては、提出しなくてよい。
  4. 作成上の注意:
    ア. 辞令等の写しはA4版となるように拡大・縮小すること。
    イ. 在職証明書にはそれぞれ当時の勤務先から証明を受けること。
  •  沖縄県内の公立学校で勤務した場合の在職証明書の発行依頼先
     ●小中学校の場合…各地区の教育事務所
     ●県立学校の場合…教育庁学校人事課県立学校人事班
  •  小中学校で勤務していても、支援員、サポーター、プール管理人等の沖縄県教育委員会が採用していない職の場合、市町村教育委員会に問い合わせること。
  •  当初予定していた任期を満了することなく辞職した場合には、その旨を履歴書に記載した上で、辞職に係る辞令等の写しも提出すること。辞職に係る辞令等の写しが提出できない場合は、在職証明書を提出すること。

在職証明書の様式のダウンロード

チェック表

 書類を提出する前に、チェック表で不備がないかよく点検すること。

提出について

 チェック表で点検後、角形2号(A4)の封筒に書類を入れ、小中学校で採用された方は、採用される地区の教育事務所と県教育庁学校人事課へ、県立学校で採用された方は県教育庁学校人事課へ提出してください。


提出期間

平成27年2月23日(月)~2月27日(金) 9:00~16:00

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁学校人事課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2730

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?