ここから本文です。

更新日:2015年12月2日

管理班

文化財保護助成

県指定文化財の保存整備、無形文化財の伝承者養成、史跡等の整備等種々の補助事業を実施し、その活用を図る。

学校における芸術文化

学校における文化活動を支援するとともに、海外に高校生を派遣し国際的な文化交流を図る。

1.文化連盟への補助金

中学校・高等学校生徒の文化活動を育成し健全な発達を図るため、文化活動事業に対し、予算の範囲内で補助金を交付して支援する。

  1. 沖縄県高等学校文化連盟補助事業(県高総文祭運営費、大会派遣費、専門部強化費の補助)
  2. 沖縄県中学校文化連盟補助事業(県中総文祭の運営費補助)

2.沖縄県高校生芸術文化国際文化交流プログラム

本県の高校生と諸外国の高校生との芸術文化交流を通して相互理解を深め、本県及び諸外国の文化の振興に寄与するとともに、本県高校生の文化活動の充実・発展に資する。

3.「沖縄県こども青少年芸術劇場」(沖縄県提供)

芸術鑑賞の機会の少ないへき地・離島等の児童生徒に、優れた舞台芸術を提供して生の芸術に触れる喜びを与えるとともに、表現活動の機会を確保する。児童生徒の芸術活動の機運の醸成と健全育成を図る目的で、学校内施設および公民館等で実施している。

4.次代を担う子どもの文化芸術体験事業(文化庁提供)

小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による巡回公演を行い、又は小学校・中学校等に芸術家を派遣することにより、次代の文化の担い手となる子どもたちの発想力やコミュニケーション能力の育成を図り、将来の芸術家の育成や国民の芸術鑑賞能力の向上につなげる。

5.「沖縄県青少年芸術劇場小公演」(財団法人日本青少年文化センター提供)

芸術鑑賞の機会に恵まれない地域の青少年に対し、優れた生の芸術を直接鑑賞してもらい、本物の芸術に触れる喜びを与えることを目的に実施している。県教育委員会・市町村教育委員会・学校の共催により毎年開催している。

お問い合わせ

沖縄県教育庁文化財課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2731

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?