ホーム > 文化継承・発展 > 文化財の調査 > 埋蔵文化財センター > 埋蔵文化財広域発掘手法検討調査 > 埋蔵文化財広域発掘手法検討調査業務概要(I)

ここから本文です。

更新日:2016年3月30日

埋蔵文化財広域発掘手法検討調査業務概要(I)

[ 本文 ] [ 写真図版 ] [  ] [  ]  

表紙

本文 目次

PDF(KB)


hyoushi.jpg(JPG:22KB)
hyoushi.pdf (PDF:115KB)

宜野湾市在沖米海兵隊基地 普天間飛行場:空中写真

-

0c.pdf(PDF:2,812KB)

宜野湾市在沖米海兵隊基 普天間飛行場:地形図

-

0d.pdf(PDF:524KB)

はじめに

-

0a.pdf(PDF:201KB)

例言

-

0b.pdf(PDF:183KB)

目次

-

0e.pdf(PDF:300KB)

第I章 

調査に至る経緯

1

 

 第1節

調査に至る経緯

1

01.pdf(PDF:806KB)

 第2節

調査の目的と方法

4

04.pdf(PDF:202KB)

第II章

調査体制

5

05.pdf(PDF:393KB)

第III章

調査の概要と成果

7

 

 第1節

調査の概要と成果

7

07.pdf(PDF:920KB)
(PDF:3,823KB)
10.pdf(PDF:2,058KB)
(PDF:3,823KB)
11.pdf
(PDF:1,924KB)
12.pdf
(PDF:4,958KB)
13.pdf(PDF:4,960KB)
14.pdf(PDF:4,994KB)
16.pdf(PDF:3,823KB)

21.pdf(PDF:3,282KB)

第IV章

検討調査委員会の推進体制等

27

 

 第1節

検討調査委員会の推進体制

27

27.pdf(PDF:228KB)

 第2節

検討調査委員会の全体スケジュール

28

28.pdf(PDF:193KB)

 第3節

検討調査委員会における検討及び調査の手順

29

29.pdf(PDF:186KB)

第V章

結語

30

30.pdf(PDF:2,274KB)

附編

 

 

 I

遺跡探査の方法

33

33.pdf(PDF:2,350KB)
36.pdf(PDF:2,549KB)
39.pdf(PDF:3,074KB)

 II

物理探査で使用した主な機器

43

43.pdf(PDF:2,150KB)

 III

遺跡測量の機器

45

45.pdf(PDF:466KB)

 IV

物理探査及び遺跡測量の調査研究委託者

46

奥付

-

oku.pdf(PDF:131KB)

ページ先頭へ 

写真図版 目次

 

図版1

宜野湾市在沖米海兵隊基地 普天間飛行場:空中写真

0

0c.pdf(PDF:2,812KB)

図版2

三次元地中レーダー探査(新城古集落遺跡:Site A)深度別平面画像

10

10.pdf(PDF:2,058KB)(PDF:3,823KB)

図版3

三次元地中レーダー探査(タマタ原遺跡西側平坦地:Site B)深度別平面画像

11

11.pdf(PDF:1,924KB)

図版4

三次元地中レーダー:平面及び三次元解析画像

12

12.pdf(PDF:4,958KB)

図版5

三次元地中レーダー:平面及び三次元解析画像

13

13.pdf(PDF:4,960KB)(PDF:4,958KB)

図版6

三次元地中レーダー:平面及び三次元解析画像(タイム・スライス画像)

14

14.pdf(PDF:4,994KB)

図版7

トータルステーションとコンピュータを併用しての遺跡測量状況

21

21z.pdf(PDF:3,282KB)

図版8

試掘坑壁面の状況

23

23.pdf(PDF:1,286KB)

図版9-A

二次元地中レーダー:タマタ原遺跡西側平坦地タイム・スライス

32

32.pdf(PDF:1,824KB)

図版9-B

検討委員会開催状況及び現地指導等

32

図版10

遺跡探査の方法( 物理探査 )

34

34.pdf(PDF:1,874KB)

図版11

地中レーダー探査用のアンテナ( アンテナの種類と周波数 )

34

図版12

地中レーダー(左上:探査状況、左下:検出遺構、右:探査結果)

36

36z.pdf(PDF:1,653KB)

図版13

電磁誘導探査測定装置( 左:EM38、右:EM31 )

41

41.pdf(PDF:1,470KB)

図版14

各種物理探査の実施状況と探査機器

44

44.pdf(PDF:1,895KB)

ページ先頭へ 

図 目次

 

第1図

宜野湾市在沖米海兵隊基 普天間飛行場:地形図

0

0d.pdf(PDF:524KB)

第2図

普天間飛行場基地の埋蔵文化財分布図

2

02.pdf(PDF:459KB)

第3図

物理探査地区の測量位置(A:新城古集落遺跡、B:タマタ原遺跡西側平坦地)

8

08.pdf(PDF:261KB)

第4図

各種物理探査の測線等(左上下:三次元地中レーダー、右上下:地中レーダー、磁気探査、電気探査、弾性波探査)

9

09.pdf(PDF:215KB)

第5図

磁気探査:磁気異常分布図

17

17.pdf(PDF:1,125KB)

第6図

磁気探査:全異常点位置図

18

18.pdf(PDF:177KB)

第7図

電気探査:新城古集落遺跡(Site A)N20ラインの比抵抗断面図

19

19.pdf(PDF:2,011KB)

第8図

電気探査:タマタ原遺跡西側平坦地(Site B)S19ラインの比抵抗断面図

19

第9図

第II区画26と周辺の区画配置

22

22.pdf(PDF:354KB)

第10図

第II区画26内の試掘坑位置図

22

第11図

試掘坑平面及び土層図(26-D5-ア、26-E4-キ、26-E4-ノ、26-F1-タ)

24

24.pdf(PDF:132KB)

第12図

地中レーダー(地形補正による断面模式図)

36

36.pdf(PDF:2,549KB)

第13図

地中レーダーのタイム・スライス( 断面 )模式図

37

37.pdf(PDF:678KB)

第14図

電気探査(電極配列の組み替えによる探査手法)

37

第15図

電気探査:電気抵抗の平面分布ほか

37

第16図

電気探査:平面探査の概念(地下遺構があれば、そこだけ抵抗が違う)

37

第17図

磁気探査の方法(地下にある遺構や遺物は地磁気に対して影響を与えている)

40

40.pdf(PDF:1,165KB)

第18図

磁気探査:遺構内外での磁性体の存在状態と地磁気異常の差違

40

第19図

磁気探査:熱残留磁化の原理

40

第20図

磁気探査:地磁気の三成分

40

第21図

電磁誘導探査:EM探査の測定原理

41

41.pdf(PDF:1,470KB)

ページ先頭へ 

表 目次

 

第1表

普天間飛行場基地の埋蔵文化財一覧

3

03.pdf(PDF:131KB)

第2表

磁気探査記録(新城古集落遺跡:Site A)

16

16.pdf(PDF:3,823KB)

第3表

磁気探査記録(タマタ原遺跡西側平坦地:Site B)

16

第4表

弾性波探査:新城古集落遺跡

20

20.pdf(PDF:260KB)

第5表

試掘坑データー一覧

25

25.pdf(PDF:159KB)

第6表

物理探査機器一覧(その1)

43

43z.pdf(PDF:256KB)

第7表

物理探査機器一覧(その2)

45

45z.pdf(PDF:255KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁文化財課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(北側)

電話番号:098-866-2731

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?