• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 電子医療情報を活用したビジネスモデル事業性評価事業

ここから本文です。

更新日:2013年5月29日

電子医療情報を活用したビジネスモデル事業性評価事業について

事業概要

バイオベンチャーや健康食品産業の研究開発速度を向上させ、県内バイオ関連産業の振興を図るため、血液検査等の検診結果等を蓄積・活用するための仕組みを構築し、有用性を検証する事業です。

具体的には、下記のとおりです。
 ①医療情報の蓄積及び活用に向けた仕組みの構築
  ・情報の取扱等を定めた運用規約、フロー等の策定
  ・データの運用サーバーや各病院における設定
  ・蓄積データを統計処理するプログラムの構築と検証
 ②構築した仕組みの運用ノウハウの蓄積
 ③構築した仕組みの有用性を検証

実施主体

公募で採択された社団法人那覇市医師会において実施しております。

詳しくは、那覇市医師会ホームページ(外部ページへリンク)をご覧下さい。

お問い合わせ

商工労働部ものづくり振興課バイオ産業班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2337

FAX番号:098-866-2447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?