• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 先端医療産業開発拠点実用化事業(バイオ3Dプリンターを用いたスポーツ損傷に対する再生医療の技術開発等)に係る公募について

ここから本文です。

更新日:2018年6月5日

先端医療産業開発拠点実用化事業(バイオ3Dプリンターを用いたスポーツ損傷に対する再生医療の技術開発等)に係る公募について

以下のとおり公告する。

業務名:先端医療産業開発拠点実用化事業(バイオ3Dプリンターを用いたスポーツ損傷に対する再生医療の技術開発等)

 目的:沖縄県では、昨年度まで先端医療産業開発拠点形成事業(再生医療の実現に向けた産業技術開発)を進め、昨年の事業成果として作製した臨床用バイオ3Dプリンターの試作機を用いて、スポーツ振興に関連した運動器の再生医療への展開や特に形成外科における小児先天異常に対する応用等を目指した研究開発を行う。

 ※詳細な研究開発内容については、添付の仕様書を参照

事業期間

    平成30年度から平成33年度(4年間)
    本事業は4年間を想定しているが、契約は単年度契約であり、毎年、継続審査委員会の評価によって、次年度以降も研究開発を継続するか判断する。
   また、平成31年度以降については、国及び県の予算案等の審議状況等により、予算規模や事業期間が変更になることがあります。

応募資格・公募期間

 詳細は添付の公募要綱 「3.応募資格」、「4.提出期限及び提出先」を参照

 公募期間:平成30年6月5日(火)~平成30年6月26日(火) 16時必着

 ※公募要綱に記載の事業費に誤りがございましたので、再度、公募期間を設けて、公募を行います。

提案書の提出期限および提出場所

 詳細は添付の公募要綱 「4.提出期限及び提出先」を参照 

応募に必要な提案書類等

 詳細は添付の公募要綱および添付の様式を参照 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部ものづくり振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2337

FAX番号:098-866-2447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?