• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > エネルギー > 事業概要・制度概要 > 沖縄ハワイクリーンエネルギー協力推進事業について > 平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業の公募について

ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業の公募について

事業の目的と公募について

沖縄県では、今後アジアをはじめとする海外市場においてエネルギー産業等の分野の需要拡大が見込まれることを踏まえ、「沖縄県アジア経済戦略構想」の産業成長戦略において、環境・エネルギー産業を重点産業と位置づけ、海外展開に向けた取組みを推進するとしています。

本補助金においては、沖縄ハワイクリーンエネルギー協力の枠組みに基づいて、県内エネルギー関連企業が持つ先端的な技術を民間の自らの力で海外に展開していくための支援の一環として、県内企業の海外展開を促進し、移出型産業としてエネルギー産業等の成長発展を図るため、ハワイ州のビジネス環境や県内エネルギー関連企業と現地企業とのビジネスマッチング等を行い連携することを目的とします。

今年度、本事業の受託者である沖縄ハワイクリーンエネルギー協力推進事業受託共同企業体(代表法人:一般財団法人南西地域産業活性化センター)に委託して、ハワイ州政府などと連携したプログラムを提供することとしております。

平成30年4月13日(金曜日)~平成29年4月27日(金曜日)までの間、公募を行うこととなりましたので、エネルギー産業等の分野において海外展開を検討されている企業はぜひ御応募下さい。応募にあたっては、公募要領(PDF:238KB)をよくお読み下さるよう御願い致します。

本事業の活用についてご質問等がありましたら、下記の問い合わせ先(一般社団法人南西地域産業活性化センター)(外部サイトへリンク)まで御連絡下さい。

なお、今回の応募にあたって、補助金交付要綱に定める様式を提出していただく必要はありませんが、応募して採択された場合には、補助金交付要綱に沿って事業を実施して頂くことになりますので御留意下さい。

公募要領及び説明会

平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業

公募要領及び説明会について:特設ホームページ(一般財団法人南西地域産業活性化センター)(外部サイトへリンク)

 ※応募者は必ず説明会に御参加ください。

補助の対象

補助対象:旅費(航空賃、宿泊費)、謝金、委託料、負担金、通訳料、翻訳料、消耗品費、印刷製本費、会場使用料、通信運搬費、広告宣伝費

補助上限額:一社につき160万円(一社あたり2名まで参加可)

補助率:10分の8以内。

詳細は、補助金交付要綱、補助金実施要領をお読み下さい。

平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業補助金交付要綱(PDF:108KB)

平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業補助金交付要綱(様式)(ワード:33KB)

平成30年度度エネルギー関連産業海外展開支援事業補助金実施要領(PDF:81KB)

平成30年度エネルギー関連産業海外展開支援事業補助金実施要領(様式)(エクセル:29KB)

応募先、応募に関する相談窓口

〒900-0015沖縄県那覇市久茂地3-15-9アルテビルディング那覇2階
(一財)南西地域産業活性化センター調査第一部担当:西野、諸見里
TEL:(098)861-2180

FAX(098)869-0661

E-mail:nishino-m@niac.or.jp(西野)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部産業政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2330

FAX番号:098-866-2440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?