• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 産業 > 事業概要・制度概要 > 中小企業支援 > 沖縄県の融資制度 > 円安により影響を受けた中小企業者向けの金融支援

ここから本文です。

更新日:2016年9月26日

円安により影響を受けた中小企業者向けの金融支援について

円安の影響を受けて原油又は石油製品(※1)の仕入価格の上昇に伴い資金繰りが厳しい中小企業者におかれましては、国の「セーフティネット保証5号」、原油のほか原材料等の仕入価格の上昇に伴い資金繰りが厳しい中小企業者については県融資制度の「中小企業セーフティネット資金」がありますので、これら金融支援施策の活用をご検討ください。

※1:石油製品とは、揮発油、灯油、その他炭化水素油(重油)及び石油ガス(液化したものを含む)を指す。

セーフティフローチャート

※参考ファイル原油原材料高騰に伴うセーフティネット資金の活用チャート(PDF:115KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部中小企業支援課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2343

FAX番号:098-861-4661

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?