• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > イベントカレンダー > 平成29年度国際物流関連ビジネスモデル創出事業 (中古車輸出ビジネスモデル実証事業)公募説明会のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

平成29年度国際物流関連ビジネスモデル創出事業 (中古車輸出ビジネスモデル実証事業)公募説明会のご案内

 日頃から沖縄県の商工労働行政に、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、沖縄県では、那覇空港・那覇港を中心とした国際物流拠点へ向け、新たな物流モデルの構築・展開や物流関連ビジネスの創出、ベースカーゴの構築によるさらなる海上運賃の低減等に向けた各種施策を実施しております。
 このような状況下、県では、県民の多くが自家用車を交通手段として活用する車社会であることに着目し、既存の資源である中古車を活用した新たな物流モデル構築、ベースカーゴの創出、将来の中古車等輸出拠点形成による産業化へ向けた沖縄型輸出モデルを模索中です。
 そこで、昨年度に引き続き、実証事業を実施するにあたり、以下の通り公募説明会を開催しますので、参加を御検討くださるようお願い申し上げます。
 なお、本年度の実証事業により、数カ国へ中古車を輸出することで、物流、輸出前検査、通関、貿易手続きなどの現状や費用、県内での中古車の調達状況、海外バイヤーの反応等を明らかにし、沖縄における中古車輸出ビジネスの課題を抽出するとともに中古車輸出ビジネスモデル構築のための課題解決について、更なる検討を進めたいと考えております。
 また、本実証事業の結果については、事業終了後の成果報告会を通して、今後、沖縄での中古車輸出ビジネス展開を目指す企業に対し、幅広く公表予定です。
                      

【お問合先】中古車輸出ビジネスモデル実証事業事務局/おきぎん経済研究所内TEL:098-869-8711 担当:仲本(ナカモト)、當銘(トウメ)

開催日時

2017年5月9日  14時~16時

場所

名称

沖縄産業支援センター1階・大ホール

住所

那覇市小禄1831番地1

対象

中古車輸出を実施中の事業者、またはそれに関連する事業者等

申込方法

【申込先】中古車輸出ビジネスモデル実証事業事務局/おきぎん経済研究所内
  F A X :098-869-2200、e-mail:oei-1@okinawa-bank.co.jp 仲本(ナカモト)宛
*別紙「申込書」をご記入の上、5/2(火) 17時までにメールかFAXをお願いします。
*定員になり次第、期日前でも締め切る場合があります。

主催者

沖縄県商工労働部アジア経済戦略課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部アジア経済戦略課国際物流推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2340

FAX番号:098-866-2526

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?