• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > > 食品表示法の概要 > 食品表示(品質事項)について > 新しい加工食品の原料原産地表示制度にかかる消費者庁説明会の開催について

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

新しい加工食品の原料原産地表示制度にかかる消費者庁説明会の開催について

加工食品の原料原産地にかかる食品表示基準の一部改正

 平成29年9月1日、加工食品の原料原産地にかかる食品表示基準の一部を改正する内閣府令が公布・施行されました。

 原料原産地表示は、これまで一部の品目(食品表示基準別表第15)にのみ課されていましたが、今後は加工食品全てに表示するよう義務対象が拡大されました。 【経過措置期間:平成34年3月31日まで】

 この新たな制度について、消費者庁が全国8か所で説明会を開催します。

 事前申込制(定員300名)となっております。下記のリンク先から、消費者庁ウェブサイトへアクセスし早めにお申し込みください。(沖縄県庁では申込を受け付けておりません)

1 日時及び場所

 【沖縄会場】

  • 日時 : 平成29年9月21日(木) 14:00~16:00 (受付13:30~) 
  • 場所 : 沖縄県青年会館 大ホール (那覇市久米2-15-23)
  • 定員 : 300名程度 

2 申込方法

 平成29年9月13日(水)18:00までに、以下リンク先(消費者庁ウェブサイト)に設けられた登録フォームからお申し込みください。

 消費者庁ウェブサイト(新しい加工食品の原料原産地表示制度に関する説明会の開催について)(外部サイトへリンク)

◇ 必要事項に漏れがないようご記入ください。

◇ 申込者数が会場の収容人数を超える場合には、抽選により参加者を決定するとのことです。

◇ 開催日の2業務日前までに、参加をお申込みいただいた方全員へ参加可否についてメールで通知するとのことです。「申込済=参加可」ではありませんのでご注意ください。

◇ 参加可否通知のメールは、i.shokuhin3@caa.go.jpから送信される予定ですので、受信できるよう受信設定をご確認ください。

◇ ご参加いただける方に「参加票」が送付されます。当日、「参加票」を印刷し必要事項を記載してご持参になるようお勧めします。

◇ お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。参加者交通費は自己負担となります。

◇ その他の留意事項等について、消費者庁ウェブサイトを読んだうえでお申し込みください。

 

 

お問い合わせ

農林水産部流通・加工推進課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2255

FAX番号:098-862-7519

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?