• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 子ども生活福祉部 障害福祉課 > 毎年4月2日は世界自閉症啓発デー

ここから本文です。

更新日:2018年2月27日

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー

 1.世界自閉症啓発デーってどんな日?

 自閉症のことを知るための日を作ろうと、世界の国の代表が国連の会議で毎年4月2日を「世界自閉症啓mark発デー」に決めました。また、日本では、毎年4月2日から8日までを「発達障害啓発週間」とし、いやし・希望・おだやかさを表す「青」をシンボルカラーにして、世界各地でイベントやライトアップなどが行われるようになりました。

 

2.発達障害ってどんなもの?

 発達障害は、脳の発達の仕方の違いから「他人の気持ちや感情を理解すること」「言葉を適切に使うこと」「新しいことを学習すること」などが苦手で、一般的な「常識」と思われることを身につけることも苦手です。このため、真面目に取り組んでいても、誤解されることがありますが、発達障害のある人たちは、周囲の愛情と支援によって大きく育つことができます。

3.発達障害の診断を受けたり、子どもの発達が気になる場合、どこへ相談すればいいの?

 まずは、身近な、お住まいの市町村の担当窓口でご相談ください。また、ライフステージによって相談機関、支援機関が異なる場合もありますので、沖縄県発達障がい者支援センター「がじゅま~る」のホームページ(外部サイトへリンク)に掲載の「発達障がい児者支援に関わる相談・支援機関リスト」をご覧ください。 

4.新サポートノートえいぶるとは?

 個別支援ファイル「新サポートノートえいぶる」について

5 各種イベント情報

  世界自閉症啓発デー沖縄実行委員会チラシ(PDF:1,470KB)

【実行委員:沖縄県自閉症協会、NPO法人わくわくの会、社会福祉法人若竹福祉会、沖縄県(実施機関:沖縄県発達障害者支援センターがじゅま~る)】

pic2pickeijibutu

2017年のイベントの様子 

★ 世界自閉症啓発デーや発達障害に関する外部サイトリンク★ 
世界自閉症啓発デー・シンポジュウム(社団法人日本自閉症協会)
世界自閉症啓発デー(日本実行委員会・公式サイト)
発達障害情報・支援センター(外部サイトへリンク)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部障害福祉課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2190

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?