• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 介護支援専門員登録証明書はすべて有効期間が過ぎています!

ここから本文です。

更新日:2012年8月28日

介護支援専門員登録証明書はすべて有効期間が過ぎています!

平成18年3月31日以前に交付された「介護支援専門員登録証明書」(下記の見本参照)については、平成18年4月1日以降、この登録証明書を介護支援専門員証とみなす取扱いがされてきました。

しかし、「介護支援専門員登録証明書」は、実務研修終了年度によって平成21年3月1日~平成23年3月30日が有効期間満了日となっており、平成23年3月31日ですべての登録証明書が有効期間満了となりました。
登録証明書のみをお持ちの方は、介護支援専門員の業務を行うことができませんので、ご注意ください。

  • 平成23年4月以降、介護支援専門員の業務に就くために必要な証明書は、「介護支援専門員証」(写真の貼られている名刺サイズの証明書)のみとなります。
  • 更新しないまま有効期間が経過しても、介護支援専門員名簿からの登録は抹消されません。
  • 有効期間が経過した方で、介護支援専門員の実務につく予定の方は、「再研修」を受講し介護支援専門員証の再交付を受けることで実務につくことができます。

 

介護支援専門員登録証明書の見本

下のような登録証明書は、有効期間が過ぎています!

登録証明書見本

左が「介護支援専門員登録証明書」A4サイズの賞状版。右が名刺サイズの携帯版

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課介護企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?