• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > 環境部 環境整備課 > 環境整備課の業務及び組織 > 産業廃棄物最終処分場跡地に係る指定区域の指定について

ここから本文です。

更新日:2016年5月25日

最終処分場跡地に係る指定区域の指定について

1.指定区域の指定について

   廃棄物が地下にある最終処分場跡地については、宅地造成、掘削、開墾等の形質の変更により、廃棄物の飛散や流出、ガスの発生等、生活環境の保全上の支障を生ずるおそれがあることから、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「法」という。)第15条の17の規定に基づき、指定区域として指定し公示することとされています。当該指定を受けた区域において、土地の形質の変更を行おうとする者は、事前にその内容を都道府県知事に届け出ることが義務付けられています。

 今般、県内のこれらの土地について、指定区域として指定したので、お知らせいたします。

 これにより、これらの指定区域において土地の形質の変更を行おうとする場合は、着手する30日前までに、県知事に届け出る必要がありますので、ご注意願います。
詳しくは、県環境整備課または管轄の保健所までお問い合わせください。

2.関連リンク

  この制度の詳細については、環境省のホームページ「最終処分場跡地形質変更ガイドライン」

 (http://www.env.go.jp/recycle/misc/guide_wds/index.html(外部サイトへリンク))をご参照ください。

  3.関連資料

 平成28年5月17日

平成28年3月4日

平成27年3月24日

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境整備課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2231

FAX番号:098-866-2235

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?