• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 公募・入札 > 「平成29年度離島廃棄物適正処理促進事業委託業務」に係る企画提案募集について(3月22日更新)

ここから本文です。

更新日:2017年3月22日

「平成29年度離島廃棄物適正処理促進事業委託業務」に係る企画提案募集について(3月22日更新)

次のとおり企画提案書を募集します。

企画提案公募実施要領及び委託業務仕様書に誤記がありましたので、平成29年3月22日付けに更新しております。なお、更新箇所は下線表示しております。

1.事業目的

本業務は、離島市町村の構造的不利性の解消を図るため、特に処理困難廃棄物、リサイクルごみ、併せ処理が可能な産業廃棄物の効率的な処理・リサイクル方法、運搬ルート等について検討し、検討を踏まえ、運搬方法の改善策や必要機器の整備等の支援を図ることを目的とする。

2.委託業務の概要

(1)委託業務名:平成29年度離島廃棄物適正処理促進事業委託業務
(2)事業詳細:1離島廃棄物適正処理促進事業、2離島一般廃棄物焼却灰等再資源化事業
(3)対象廃棄物:1一般廃棄物、産業廃棄物、2一般廃棄物焼却灰等(ばいじん、その他燃え殻を含む。)
(4)事業期間(履行期間):契約締結の日から平成30年3月31日まで
(5)対象市町村:全ての離島市町村地域を対象とする。但し、沖縄本島や他府県の主要な処理施設は、今後の連携が想定されるため、調査対象とする。

但し、本公募は、次年度の当初予算成立を前提とした年度開始前の事前準備手続きであり、予算成立後に効力を生じる事業であり、県議会において当初予算案が否決された場合は契約を締結しない。

3.委託企業決定までのスケージュール

公募説明会:平成29年3月22日(水曜日)10時30分~11時30分(予定)

質問受付締切:平成29年4月7日(金曜日)16時00分

企画提案書提出締切:平成29年4月7日(金曜日)16時00分

第1次審査(書面審査)結果通知:平成29年4月11日(火曜日)(予定)

第2次審査(ヒアリング):平成29年4月13日(木曜日)(予定)

選定結果通知:審査委員会開催後1週間以内

4.応募資格

次の要件を全て満たす法人又は複数の法人からなる共同企業体とする。
(1)地方自治法施行令(昭和22年法律第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2)本業務を円滑に履行することができる運営体制が整備されている者。
(3)実施要領や仕様書等に記載された内容を全て承諾する者。
(4)県税の納付義務を有する事業者においては、県税に未納がないこと。
(5)自己又は自社の役員等が以下の要件のいずれにも該当する者でないこと及び次の各号に掲げる者がその経営に実質的に関与していないこと。
ア暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう、以下同じ。)
イ暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)
ウ暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
エ自己、自社若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって暴力団又は暴力団員を利用している者
オ暴力団又は暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど、直接的若しくは積極的に暴力団の維持運営に協力し、又は関与している者
カ暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者
キ暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者
(6)警察当局から、暴力団員が実質的に支配する法人又はこれに準じるものとして、沖縄県発注業務からの排除要請があり、当該状況が継続している者でないこと。
(7)沖縄県内に本社又は支店等を有する者であること。県内に本店又は支店等を有しない場合は、県内に本店又は支店等を有する事業者と共同企業体を結成し参加すること。なお、共同企業体を結成する場合は、その代表する事業者が応募を行い、共同企業体を構成する全ての構成員が(1)~(6)の要件を満たす者であること。

5.企画提案の内容及び評価基準

企画提案公募実施要領(以下、「実施要領」という。)及び委託業務仕様書(以下、「仕様書」という。)を参照すること。

6.応募手続き

応募にあたっては、本業務に係る実施要領及び仕様書を参照のうえ、次により提出すること。

(1)提出期限:平成29年4月7日(金曜日)16時00分※期限厳守。

(2)提出方法:郵送又は持参:正本1部、副本(正本の写し)7部の必要部数の提出。メールでの提出は不可。

(3)提出先、対応窓口:

沖縄県環境部環境整備課一般廃棄物班(担当:東門、大城)

(住所)〒900-8570沖縄県那覇市泉崎1-2-2(4階)

(TEL)098-866-2231、(FAX)098-866-2235

本企画提案募集に関する問い合わせについては、メールかファックスにて行うこと。メールの場合は、メールアドレス(aa035009@pref.okinawa.lg.jp)宛、メールの件名の頭に、「【離島廃棄物適正処理促進事業委託業務】」とつけること(ファックスの場合も件名は同様とする)。質問に対する回答は、沖縄県ホームページ公募用(本ページ)に随時掲載する。

7.公募説明会

公募内容について、以下の日程で説明会を開催する。参加希望者は、参加申込書(別添様式)により、3月21日(火曜日)午前中までに上記6に記載したFAX番号あるいはメールアドレスにて申し込むこと。なお、説明会への参加は応募要件ではない。
日時:平成29年3月22日(水曜日)10時30分~11時30分(予定)
場所:県庁舎4階第3会議室(予定)
当日は本募集に添付した実施要領及び仕様書等の関係書類を印刷の上持参すること(説明会では資料を配付しない)。

8.その他

(1)提出書類の作成、応募等に要する経費は、全て提案者の負担とする。
(2)企画提案書等の提出書類は返却しない。
(3)企画提案書について、県から疑義照会を行う場合がある。
(4)応募のあった企画提案については、県に設置する企業選定委員会において審査を行い、委託企業を決定する。
(5)提出された企画提案書等及び審査経過については公表しない。

(6)企画提案書作成のために沖縄県から提供された資料は、他に使用してはならない。

(7)審査過程において、記載事項の虚偽報告や何らかの不正行為があったと判断される場合は、選定後でも失格とする。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境整備課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2231

FAX番号:098-866-2235

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?