• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 環境 > 計画・プラン > 沖縄県環境保全率先実行計画(第4期)

ここから本文です。

更新日:2016年11月21日

沖縄県環境保全率先実行計画(第4期)

1 計画の趣旨

県が環境に配慮した行動を率先して実行することにより、環境への負荷の低減に大きく貢献するだけでなく、市町村、県民、事業者等の自発的な環境保全行動につながることが期待されます。
そこで、県庁の全機関が連携・協力して環境に配慮した事務事業を遂行するため、平成11年5月に「沖縄県環境保全率先実行計画」を策定し、各種省エネ活動に取り組んできました。
この度、これまで3期の実績や社会情勢等を踏まえて計画を見直し、新たな目標と県職員一人ひとりが実践する具体的な取組を定めた「沖縄県環境保全率先実行計画(第4期)」を策定しています。

2 計画の期間

平成23年度から平成32年度までの10年間とします。ただし、前期(平成23~27年度)における各種対策の進捗や社会環境の変化等を踏まえ、必要に応じて随時見直しを行います。

3 計画の対象

(1)計画の対象とする温室効果ガス

二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)、一酸化二窒素(N2O)、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、パーフルオロカーボン(PFC)、
六フッ化硫黄(SF6)の6種類
(ただし、パーフルオロカーボン及び六フッ化硫黄については、県機関からの排出が想定されないので、当面対象から除くものとする)

(2)計画の対象とする機関の範囲

知事部局、企業局、病院事業局、議会事務局、教育庁、警察本部、監査委員事務局、人事委員会事務局及び
労働委員会事務局

4 環境配慮行動の4つの原則と目標

(1)地球温暖化対策の推進(温室効果ガスの排出削減等)

温室効果ガスの排出量平成21年度比21%削減(CO2換算合計)

(2)グリーン購入の推進

環境物品調達率100%

(3)省資源の推進

上水の使用量平成21年度比10%削減
紙類の使用量平成21年度比10%削減

(4)廃棄物の減量化、リサイクルの推進

廃棄物の排出量平成21年度比10%削減
廃棄物のリサイクルリサイクル率40%以上

※その他、本計画の具体的内容については、別添の実行計画(第4期)のファイルをご覧ください。

沖縄県環境保全率先実行計画(第4期) keikaku4.pdf(PDF:789KB)

     平成27年度 取組状況調査結果報告書(PDF:397KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境再生課環境対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2064

FAX番号:098-866-2497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?