• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 環境 > 公募・補助金等 > エネルギー多消費型事業者のLNG転換普及事業補助金について

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

エネルギー多消費型事業者のLNG転換普及事業補助金について

   沖縄県では、施設等におけるLNG(液化天然ガス)転換普及事業等の環境対策を促進するため、平成29年度から「エネルギー多消費型事業者のLNG転換普及事業補助金を交付します。

 平成29年度事業概要及び交付要綱、公募要領、様式を、掲載しました。(H29.5.11)

   公募期間を延長しました。(H29.6.19)

      

平成29年度事業概要(詳細は公募要領を参照)

1 目的

 この補助金は、沖縄県知事(以下「知事」という。)がエネルギー多消費型事業者等の行う環境対策に要する経費
を補助することにより、地球温暖化対策を推進することを目的とする。

2 実施主体

 沖縄県

3 補助対象事業

 下記の要件を満たす、下記の事業を対象とする。

LNGサテライト導入事業: LNGサテライト設備の導入事業
 ① 当該建築物に対して、LNGを供給すること。
 ② 補助事業者が補助事業の遂行能力を有し、継続して省エネルギー及び省CO2効果等に関する報告が可能
   なこと。

 (ただし、補助金交付決定以前に契約・着工している事業は対象外)

4 補助対象事業者

 原則として、補助対象事業の設備及び土地の所有者

(割賦販売、リース、ESCO、ESP等を活用し、事業主と導入設備の所有者が異なる場合の共同申請も可能(設備と建築物の所有者が異なる場合、建築物の所有者から設備の承諾を得ること)

5 他の補助金との調整

 補助対象経費には、国や県からの他の補助金が含まれないこと。

6 補助率

 補助対象経費の1/2以内

 

7 補助上限額及び下限額

 5,000万円以内

 

8 事業期間 

平成29年度(平成30年2月末までに補助事業を完了すること)

 

9 補助金交付申請の募集期間

平成29年5月11日から平成29年7月21日まで(締切日必着)

 

10 補助対象事業者の決定方法

補助金交付申請事業者の事業計画を沖縄県において審査し、環境対策の効果等を踏まえ予算の範囲内において補助対象事業者を決定する。

 

お問い合わせ

沖縄県環境再生課環境対策班

担当:宮良(みやら)

TEL:098-866-2064

(平日9時~12時、13時~17時)

 

 参考

平成29年度公募要領(PDF:619KB)

平成29年度様式集(エクセル:277KB)

補助金交付要綱(PDF:236KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境再生課環境対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2064

FAX番号:098-866-2497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?