• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例(案)に対する意見募集

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例(案)に対する意見募集

ご意見募集中

 ここ数年、民泊サービス(住宅を活用して宿泊サービスを提供するもの)が世界各国で展開されており、我が国でも急速に普及しております。
 そのような状況の中、急増する訪日外国人観光客のニーズや大都市部での宿泊需給の逼迫状態に対応するため、「住宅宿泊事業法」(以下、「法」という。)が成立し、平成30年6月15日に施行されます。
 県では、法第18条に基づき、住宅宿泊事業の実施を制限する条例の策定を進めております。
 このたび、「沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例(案)」を作成しましたので、下記により県民の皆様の幅広いご意見を募集いたします。

募集期間

平成29年12月5日(火)から平成30年1月4日(木)

計画案等の入手方法

沖縄県ホームページのほか、次の場所で閲覧できます。
 ・沖縄県行政情報センター(沖縄県庁2階)
 ・宮古行政情報コーナー(沖縄県宮古事務所1階)
 ・八重山行政情報コーナー(沖縄県八重山事務所1階)
 ・沖縄県保健医療部衛生薬務課(沖縄県庁4階)
 ※土日・祝祭日は閉庁しますので、ご了承ください。

募集内容詳細

1 意見の提出方法
  別添の「意見提出用紙」にご意見をご記入の上、次のいずれかの方法で提出してください。
 ・電子メールの場合
  下記のメールアドレスあて「意見提出用紙」を添付し、送信してください。
  ※メールの件名は、「沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例(案)に対する意見」としてください。
   メールアドレス:aa024100@pref.okinawa.lg.jp

 ・郵送の場合
  下記のあて先までお送りください。
   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1丁目2番2号
   沖縄県保健医療部衛生薬務課(生活衛生・水道班)あて
  ※郵送による意見提出は、意見募集期間最終日の消印有効とします。

 ・ファクシミリの場合
  下記のFAX番号あて送信してください。
   沖縄県保健医療部衛生薬務課(生活衛生・水道班)あて
   FAX:098-866-2723

2 意見を提出する際の留意点
  意見提出用紙には、住所、氏名(団体・グループの場合は団体・グループ名)、連絡先を必ずご記入ください。明記していない場合には受付できないことがありますのでご注意ください。
  ご意見の内容を確認するため、こちらから連絡をさせていただく場合があります。
  ご意見を正確に把握する必要があるため、電話や口頭による意見はお受けできませんので予めご了承ください。

3 意見の取り扱い
  提出いただいたご意見を参考にさせていただき、「沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例」の策定を進めます。
  ご意見への個別の回答は行いません。提出いただいたご意見の概要と、それに対する沖縄県の考え方については、後日、沖縄県のホームページにおいて公表します。
  今回の意見募集の際に得られた個人情報について公表はいたしません。また、今回の募集目的以外の目的で使用することもありません。

お問い合わせ

衛生薬務課

沖縄県保健医療部衛生薬務課 生活衛生・水道班
〒900-8570 那覇市泉崎1丁目2番2号
電話:098-866-2055
FAX:098-866-2723

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?