• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 告知・啓発事項 > ハブクラゲ発生注意報の発令について

ここから本文です。

更新日:2018年5月31日

ハブクラゲ発生注意報の発令について

例年6月から9月にかけてハブクラゲに刺される被害が多発しています。
海水浴は、肌の露出を避け、できるだけハブクラゲ侵入防止ネットの中で泳ぐようにしましょう。
ハブクラゲに刺された場合は、酢を患部にたっぷりかけてから触手を取り除き、氷や冷水で冷やし、医療機関で治療を受けましょう。
ハブクラゲに関するお問い合わせは、沖縄県衛生薬務課薬務室(電話:098-866-2055)、沖縄県衛生環境研究所(電話:098-987-8223)又は最寄りの保健所まで。

発令期間

  • 平成30年6月1日から平成30年9月30日 

関連資料

 危険生物多言語版縮小  

  ※他のポスター、リーフレットはこちらへ→ 「海洋危険生物について」

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部衛生薬務課薬務室

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)

電話番号:098-866-2055

FAX番号:098-866-2723

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?